[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

西野ジャパンは「ミステリー」 GS1位突破は「11.8%」と米大手サイト独自分析

見所はコロンビア戦「世界の強豪に勝つチームへと変貌を遂げる可能性はゼロではない」

「5月末までフレンドリーマッチがない状況で約2か月間、指揮権を西野が握る事になった。日本はピークを過ぎたチームであり、アイデンティティを失っている」

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 加えて「なぜ、ユニークなのか」とトピックを挙げ、直近1年で監督交代が行われた7チーム、本大会出場決定後では4チームの1つである一方、新しい指揮官になってから試合を行っていない唯一のチームであることを紹介している。

 予想スタメンにはGK川島、DF酒井宏、吉田、槙野、長友、MF長谷部、山口、本田、香川、原口、FW大迫を選出し、「初戦のコロンビア戦が見所だ。西野の下で世界の強豪に勝つチームへと変貌を遂げる可能性はゼロではない」と言及している。

 本大会2か月前に監督の電撃交代となった日本。ようやく30日に新体制で初陣を迎えるが、まだ試合を行っていないことで、かえって西野ジャパンの「ミステリー」が増しているようだ。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集