[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 西野ジャパンは「ミステリー」 GS1位突破は「11.8%」と米大手サイト独自分析

西野ジャパンは「ミステリー」 GS1位突破は「11.8%」と米大手サイト独自分析

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕まで、あと3週間。西野朗監督が率いる日本代表はメンバー発表前の最後となるガーナ戦(30日・日産スタジアム)を控えているが、海外メディアは「日本代表はミステリー」と本大会を展望している。

サッカー日本代表の西野朗監督【写真:Getty Images】
サッカー日本代表の西野朗監督【写真:Getty Images】

米ヤフースポーツが日本代表を特集、「勝てる要因」に挙げた2人とは?

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕まで、あと3週間。西野朗監督が率いる日本代表はメンバー発表前の最後となるガーナ戦(30日・日産スタジアム)を控えているが、海外メディアは「日本代表はミステリー」と本大会を展望している。

【特集】“炎の守護神”は今も忘れない 「4年に1度しかない」4回分の記憶 / サッカー 川口能活選手インタビュー(GROWINGへ)

「2018年ワールドカップレビュー:日本代表はミステリー」と見出しを打って特集したのは、米大手ポータルサイト「ヤフースポーツ」だった。記事では、本大会での日本の成績を以下のように予想している。

○グループステージ1位通過:11.8%
○グループステージ通過:40%
○W杯優勝の可能性:1%
○32チーム中の戦力ランキング:26位

 このように展望した上で日本が勝てる要因、負ける要因をそれぞれ挙げている。勝てる要因として挙げたのは、日本のビッグネーム2人の名前だ。

「日本代表の歴史の中でも技術的に最も才能のある選手の2人が香川と本田だ。彼らはトーナメント内では最も才能のあるアジア勢と言えるだろう」

 一方で「近頃、日本代表は残念な状態だ」と言及し、負ける要因として3月の欧州遠征で1分け1敗に終わったこと、ハリルホジッチ監督を解任したことを挙げ、新指揮官で臨むことを不安視している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー