[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

今季10戦8度の予選落ち 元トップアマ新垣比菜が暫定4位の好発進「大怪我せずできた」

練習では「おーっ」と会心ショットも…「打てなくなって考え始めた」

 練習では「おーっ」と思うほど会心のショットがを打てる一方、試合になると崩れてしまう。「練習場でも打てなくなって、スイングがよくないのかと考え始めた」。前週もショットが乱れ、93位で予選落ち。練習ラウンドでも手応えを掴めず、「どうしよう」と悩みを抱えたまま開幕した。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

「もともと持ち球はドローですが、ドローのイメージができなくて、チーピンか抜けるかが続いていた。しっかり打つ前に持ち球のドローのイメージでやっていこうかなと思うようにしました。最初にイメージが浮かんだものでクラブ選択をする。ミスショットは出たけど、イメージとしては割とできたかなと思います」

“応急処置”ではあるが、イメージ作りで生まれた好スコア。沖縄出身の23歳は、地元を舞台にしたNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」を欠かさず楽しんでいる。タイトルは「心がワクワクする」「ヒヤヒヤ」を意味する沖縄の言葉。「調子がよくないので、私は毎ホール打つたびにヒヤヒヤの方の意味ですね」と笑った。

「今日みたいにダボとか打たずに安定したゴルフができればいいなと思います」

 久々の優勝争い。いい意味で「ちむどんどん」とファンに言わせたいところだ。

(THE ANSWER編集部)



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集