[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大谷翔平、156キロ剛球を177キロ返し 超速ダブルを米速報「フォースが力強く発動」

大谷翔平、156キロ剛球を177キロ返し 超速ダブルを米速報「フォースが力強く発動」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、本拠地レイズ戦に「5番・DH」でスタメン出場。第1打席に97マイル(約156キロ)の直球をはじき返し、打球速度110.2マイル(約177.4キロ)の弾丸二塁打を放った。「スター・ウォーズ・ナイト」として行われた一戦でインパクトを残し、米メディアは「フォースがショウヘイ・オオタニのひと振りに力強く発動した」と速報している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

「スター・ウォーズ・ナイト」に剛を剛で制す弾丸二塁打で2試合連続安打

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、本拠地レイズ戦に「5番・DH」でスタメン出場。第1打席に97マイル(約156キロ)の直球をはじき返し、打球速度110.2マイル(約177.4キロ)の弾丸二塁打を放った。「スター・ウォーズ・ナイト」として行われた一戦でインパクトを残し、米メディアは「フォースがショウヘイ・オオタニのひと振りに力強く発動した」と速報している。

【特集】“炎の守護神”は今も忘れない 「4年に1度しかない」4回分の記憶 / サッカー 川口能活選手インタビュー(GROWINGへ)

 力には力を――。大谷がパワーでインパクトを残した。0-1で迎えた2回の第1打席だ。

 対峙したのは左の速球派スネル。フルカウントからの7球目だった。渾身の97マイル(約156キロ)直球に手を出した。高めの力のあるボールに押し負けない。豪快にはじき返すと、弾丸のようなライナーをセンターに運んだ。そのまま打球は中堅手を越え、悠々の二塁打となった。

 何よりも驚くべきは打球速度。MLB解析システム「スタットキャスト」によると、110.2マイル(約177.4キロ)の超速打だった。まさに剛を剛で制した一撃。二刀流の怪物のパワーをまざまざと発揮してみせた。

 米スポーツ専門局「FOXスポーツウェスト」は「フォースがショウヘイ・オオタニのひと振りに力強く発動した」と公式ツイッターに動画付きで速報。この日は「スター・ウォーズ・ナイト」として行われた一戦とあって、米国の名作映画にかけて大谷のパワーを表現していた。

 大谷は2試合連続安打で3打数1安打1四球と気を吐いたが、打線は貧打が続き、3-8で4連敗。地区3位に転落した。チームの再浮上へ、好調を維持する大谷に期待がかかってくる

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー