[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“7.5秒の奇跡” 米名手のクールすぎるアルバトロスに拍手喝采 「これは超人技」

米男子ツアーのザ・プレーヤーズ選手権(TPCソーグラス)は13日(日本時間14日)、最終日が行われた。快挙を成し遂げたのが世界ランク9位のブルックス・ケプカ(米国)だ。16番パー5で第2打を直接カップインさせアルバトロスを達成。この日だけで9アンダーと爆発し、通算11アンダーで11位タイでフィニッシュした。

ブルックス・ケプカ【写真:Getty Images】
ブルックス・ケプカ【写真:Getty Images】

ケプカが16番パー5の2打目を直接ねじ込み、アルバトロスを達成

 米男子ツアーのザ・プレーヤーズ選手権(TPCソーグラス)は13日(日本時間14日)、最終日が行われた。快挙を成し遂げたのが世界ランク9位のブルックス・ケプカ(米国)だ。16番パー5で第2打を直接カップインさせアルバトロスを達成。この日だけで9アンダーと爆発し、通算11アンダーで11位タイでフィニッシュした。

【特集】「夢を与えてあげてください」世界一を知る名将が日本の指導者に贈る言葉(GROWINGへ)

 見事なアルバトロスの瞬間をPGAツアーが公開。ファンからは「これは超人技」「こんなのジョークじゃないのかい?」などと大反響を呼んでいる。

 昨年の全米オープン覇者で、米ツアー屈指の飛ばし屋ケプカが大仕事をやってのけた。523ヤードのパー5の2打目。残りは208ヤードだった。振り下ろした6アイアンから放たれたボールは、ピン筋へ向かって真っすぐ飛んだ。

 約7秒の滞空時間を経て、ピンの2メートル手前に着弾。ワンバウンドしてそのままカップに吸い込まれたのだ。見事なスーパーショットで、アルバトロスを達成。このホールだけで3つスコアを伸ばしたケプカは、同伴競技者、そしてキャディーとクールにハイタッチを交わし喜びをかみしめていた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集