[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「年間ベストゴール候補?」 G大阪の元日本代表MFが魅せた50m超の圧巻ロング弾に拍手

「年間ベストゴール候補?」 G大阪の元日本代表MFが魅せた50m超の圧巻ロング弾に拍手

サッカーJ1は週末に第14節が行われた。話題を呼んでいるのが、G大阪の元日本代表MF藤本淳吾が横浜M戦で見せた50メートルを超える超ロングシュートだ。Jリーグ公式YouTubeが公開すると、サポーターも「流石の技術」「年間ベストゴール候補になるかな?」などと拍手を送っている。

G大阪の元日本代表MF藤本淳吾【写真:Getty Images】
G大阪の元日本代表MF藤本淳吾【写真:Getty Images】

G大阪MF藤本、センターサークル付近からGKの頭上を抜くスーパーロング弾を決める

 サッカーJ1は週末に第14節が行われた。話題を呼んでいるのが、G大阪の元日本代表MF藤本淳吾が横浜M戦で見せた50メートルを超える超ロングシュートだ。Jリーグ公式YouTubeが公開すると、サポーターも「流石の技術」「年間ベストゴール候補になるかな?」などと拍手を送っている。

【特集】“炎の守護神”は今も忘れない 「4年に1度しかない」4回分の記憶 / サッカー 川口能活選手インタビュー(GROWINGへ)

 12日に行われた、アウェーでの横浜M戦だった。スコアレスの後半7分、自陣センターサークル付近でMF遠藤からボールを受けた藤本。相手の高いDFラインと共に、GKがやや前に出ているのを見逃さなかった。

 迷わず左足を振り抜いたボールは、きれいな弧を描き相手陣内へ。慌てて戻ったGK飯倉の頭上を越えて、ゴールネットに吸い込まれた。

 50メートルを超える超ロングシュート。正確なキックと、判断力が光った一撃に、YouTubeのコメント欄にはファンからの「流石の技術」「年間ベストゴール候補になるかな?」「これはスーパーゴール!!!」などの声が上がっている。

 最高の形で先制したG大阪だったが、後半16分に追いつかれ結局ドロー。ここまで自動降格圏の16位と苦しい戦いが続いている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー