[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • ミケルソン、“空振りの衝撃”トリプルボギーはなぜ起きた? 「叩きのめされた」

ミケルソン、“空振りの衝撃”トリプルボギーはなぜ起きた? 「叩きのめされた」

男子ゴルフの4大メジャー初戦マスターズ(オーガスタGC)の3日目にメジャー通算5勝の名手、フィル・ミケルソンが、まるでアマチュアのような「空振り」。この衝撃のミスをPGA公式ツイッターが動画で公開すると、ファンからは「これは私のプレーと同じ」などと共感を呼んでいたが、ミケルソン自身がこの場面を振り返っている。PGA公式サイトが伝えている。

フィル・ミケルソン【写真:Getty Images】
フィル・ミケルソン【写真:Getty Images】

衝撃の空振りでトリプルボギー、左利きの名手ミケルソンが凡ミスの理由を説明

 男子ゴルフの4大メジャー初戦マスターズ(オーガスタGC)の3日目にメジャー通算5勝の名手、フィル・ミケルソンが、まるでアマチュアのような「空振り」。この衝撃のミスをPGA公式ツイッターが動画で公開すると、ファンからは「これは私のプレーと同じ」などと共感を呼んでいたが、ミケルソン自身がこの場面を振り返っている。PGA公式サイトが伝えている。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 スタートの1番ホール。ミケルソンはティーショットを大きく曲げ、林の中からの第2打だった。レフティーは窮屈なバックスイングから、クラブを振り下ろすが、ボールはその場から微動だにせず。素振り!? いや、まさかの空振りだった。周りの木が邪魔になったのは間違いないが、ミケルソンほどの選手ならありえないミスだ。

 打ち直しの3打目でフェアウエーにリカバリーするが、4打目はグリーン奥のラフに。アプローチで約1.5メートルに寄せるが、このパットを決められず。痛恨のトリプルボギーをたたいてしまった。

 ミケルソンはこの“衝撃の空振り”について、PGAに対しこう解説している。

「振り下ろすときに幹に当たり、空振りしたんだ。それで叩きのめされて、トリプルボギーになった」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー