[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、咄嗟の「Oh Sorry」に米反響 開幕直後にHR王ライバルに見せていた気遣い【二刀流の衝撃2021】

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は今季打って46本塁打、投げて9勝と二刀流で席巻。ア・リーグMVPを受賞するなど、日米を熱狂させた。そんな歴史的シーズンを「二刀流の衝撃2021」と題し、グラウンド内外のさまざまな名場面を振り返る。今回は4月、ファウルチップが直撃した相手捕手への気遣いだ。大谷が思わず「Oh Sorry. OK?」と気遣うシーンを現地メディアが公開すると、米ファンからは「振る舞いも一流」「超かわいい」などと反響を呼んでいた。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

「大谷翔平の名場面総集編」4月、大谷が見せた相手捕手への気遣いとは

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は今季打って46本塁打、投げて9勝と二刀流で席巻。ア・リーグMVPを受賞するなど、日米を熱狂させた。そんな歴史的シーズンを「二刀流の衝撃2021」と題し、グラウンド内外のさまざまな名場面を振り返る。今回は4月、ファウルチップが直撃した相手捕手への気遣いだ。大谷が思わず「Oh Sorry. OK?」と気遣うシーンを現地メディアが公開すると、米ファンからは「振る舞いも一流」「超かわいい」などと反響を呼んでいた。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 これもまた大谷らしいシーンかもしれない。4月13日(日本時間14日)のロイヤルズ戦。7回の第4打席だ。左腕ブレンツの初球をスイング。ファウルチップが捕手のペレスの左足付近を直撃した。すると次の瞬間、とっさに「Oh Sorry.OK?」と発し、ペレスを気遣ったのだ。

 思わず出た大谷の優しさに現地メディアが注目。米カンザスシティのスポーツチャンネル「バリー・スポーツ・カンザスシティ」公式ツイッターでは動画付きで脚光。現地の実況席も「今オオタニが『Sorry』と言ったのを聞いた気がします」と大谷の発言を伝えていた。この振る舞いにファンからは「才能豊かで振る舞いも一流」「この男は見ていて楽しい」「この『Oh Sorry』が超かわいい」「天使」などとコメントが集まっていた。

 今季48本121打点を記録して二冠王に輝いたペレス。今季終盤では大谷との熾烈な本塁打王争いを演じていたが、開幕直後にはこんな場面で注目を集めていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集