[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

新たな魅力は組み替えペア? バドミントン新設大会、トナミ運輸が初代王者

最強ペアでの出場を望む声も、理解が必要に…

 日本の選手が世界トップクラスに成長したことは喜ばしいことだが、過密化する国際大会に手いっぱいになる面もあり、国内大会の意義付けやモチベーションの維持は容易でなくなってきている。対戦した日本ユニシスもベテランの遠藤大由が出場を見送っており、普段組んでいる渡辺勇大は、渡邉航貴とのペアで出場していた。日本最強チームを決める大会という位置付けで、最強ペアでの出場を望む声もあるだろうが、理解が必要になるだろう。代表選手のスケジュールを考えると、負傷などを含めたコンディション調整への懸念から、いずれかの選手を欠く状況は珍しくなくなるだろう。国内大会への取り組み方、乗り切り方としてペアの組み替えによるプレッシャーからの解放は、一つの手法と言えそうだ。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 チームは、優勝賞金として300万円を獲得。疲れたと話していた嘉村だが「どういう使い道になるのか。楽しみに待ちたい(笑)。せっかく優勝したのだから、みんなで使えたら嬉しい」とニヤリ。即席ペアで責任を果たし、勝利の余韻を楽しんでいた。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集