[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

谷口将隆、2度目世界戦へ「挑戦者らしく」 V3狙うメンデスは「王者たる試合をしたい」

ボクシングのWBO世界ミニマム級(47.6キロ以下)タイトルマッチ12回戦が14日、東京・両国国技館で行われる。13日は神奈川・横浜市内のホテルで前日計量が行われ、3度目の防衛戦に臨む王者ウィルフレド・メンデス(プエルトリコ)が47.5キロ、挑戦者の同級1位・谷口将隆(ワタナベ)47.6キロでリミットでパスした。戦績はメンデスが16勝(6KO)1敗、谷口が14勝(9KO)3敗。谷口は19年2月以来2度目の世界挑戦となる。

横浜市内のホテルで行われた前日計量をクリアした谷口将隆(右)とウィルフレド・メンデス【写真:浜田洋平】
横浜市内のホテルで行われた前日計量をクリアした谷口将隆(右)とウィルフレド・メンデス【写真:浜田洋平】

14日ダブル世界戦の前日計量、谷口はリミットでパス

 ボクシングのWBO世界ミニマム級(47.6キロ以下)タイトルマッチ12回戦が14日、東京・両国国技館で行われる。13日は神奈川・横浜市内のホテルで前日計量が行われ、3度目の防衛戦に臨む王者ウィルフレド・メンデス(プエルトリコ)が47.5キロ、挑戦者の同級1位・谷口将隆(ワタナベ)47.6キロでリミットでパスした。戦績はメンデスが16勝(6KO)1敗、谷口が14勝(9KO)3敗。谷口は19年2月以来2度目の世界挑戦となる。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 計量をクリアし、両手で握り拳を作った谷口。その後のフェイスオフでは、王者メンデスからプエルトリコの国旗を手渡され、カメラに紹介するようにポーズをとった。珍しいシーンに会場は笑いに包まれ、和やかな雰囲気で対面を終えた。

 その後の会見で谷口は「前回は挑戦者らしく戦えなかったという自覚がある。明日は挑戦者らしく、メンデス選手と戦えるようにしたい」と落ち着いた口調で語った。19年の世界挑戦では、当時のWBO同級王者ビック・サルダール(フィリピン)に0-3の判定負け。今回は違った姿を見せると誓う。

 井上尚弥(大橋)が登場するWBAスーパー&IBF世界バンタム級(53.5キロ以下)タイトルマッチとともに行われるダブル世界戦。メンデスは「105ポンドの世界王者として、王者たる試合をしたい」と語ったが、谷口も「しっかり勝ち、新しい世界チャンピオンが誕生するところを見てほしい」とよどみなく言い切った。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集