[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

打倒・井上尚弥へ「俺はモンスターハンターだ!」 挑戦者ディパエンは超強気にKO予告

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級(53.5キロ以下)タイトルマッチ12回戦が14日、東京・両国国技館で行われる。13日は神奈川・横浜市内のホテルで前日計量が行われ、統一王者・井上尚弥(大橋)がリミットの53.5キロ、挑戦者のWBA10位&IBF5位アラン・ディパエン(タイ)が53.3キロでクリアした。戦績は28歳の井上が21勝(18KO)、30歳で世界初挑戦のディパエンが12勝(11KO)2敗。ディパエンは会見で「俺はモンスターハンターだ!」などと豪語。最後まで強気な姿勢を貫いた。

横浜市内のホテルで行われた前日計量をクリアした井上尚弥(左)とディパエン【写真:浜田洋平】
横浜市内のホテルで行われた前日計量をクリアした井上尚弥(左)とディパエン【写真:浜田洋平】

14日ダブル世界戦の前日計量、フェイスオフではガッチリ握手も

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級(53.5キロ以下)タイトルマッチ12回戦が14日、東京・両国国技館で行われる。13日は神奈川・横浜市内のホテルで前日計量が行われ、統一王者・井上尚弥(大橋)がリミットの53.5キロ、挑戦者のWBA10位&IBF5位アラン・ディパエン(タイ)が53.3キロでクリアした。戦績は28歳の井上が21勝(18KO)、30歳で世界初挑戦のディパエンが12勝(11KO)2敗。ディパエンは会見で「俺はモンスターハンターだ!」などと豪語。最後まで強気な姿勢を貫いた。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 自信たっぷりだった。リミットから0.2キロ軽い53.3キロで計量をパスしたディパエン。フェイスオフでは井上とがっちり握手を交わした。その後の会見では「全然問題ない。バッチリです。明日は絶対良い試合になる。皆さん見ていてください」と堂々と語った。

 日本で試合をするのはこれが2戦目。「前回もKO。今回もKOで勝ちます」などと語ったほか、「明日、絶対世界チャンピオンになります。井上尚弥選手、俺は(異名の)密林のプレデターではなく、モンスターハンターだ!」と、「モンスター」と呼ばれる井上に宣戦布告していた。

 今回の対戦において、下馬評で圧倒的不利とみられていることは理解している様子。それでもディパエンは「皆さんは(ディパエンを)あまり知らないし、弱いと思っていると思うが、自信はある。誰が強いかはリングの中で分かる」と最後まで強気を貫いていた。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集