[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

安田祐香、最終QT20位で来季前半戦の出場権獲得 オフは食トレ意欲「強い体作りたい」

国内女子ゴルフの来季ツアー最終予選会(QT)最終ラウンド(R)が3日、静岡・葛城GC宇刈C(6412ヤード、パー72)で行われた。42位で出た安田祐香は69で回って通算イーブンパーとし、20位で終了。30位前後の選手に与えられる来季前半戦までの出場権を獲得した。今季は左腕の負傷もあり、賞金ランキング69位でシード権獲得ならず。古江彩佳、西村優菜ら「プラチナ世代」のライバルと差をつけられたが、来季は「食トレ」を含めた体作りで巻き返しをはかる。1位は通算9アンダーの下川めぐみだった。

安田祐香【写真:Getty Images】
安田祐香【写真:Getty Images】

女子ゴルフ最終予選会最終R

 国内女子ゴルフの来季ツアー最終予選会(QT)最終ラウンド(R)が3日、静岡・葛城GC宇刈C(6412ヤード、パー72)で行われた。42位で出た安田祐香は69で回って通算イーブンパーとし、20位で終了。30位前後の選手に与えられる来季前半戦までの出場権を獲得した。今季は左腕の負傷もあり、賞金ランキング69位でシード権獲得ならず。古江彩佳、西村優菜ら「プラチナ世代」のライバルと差をつけられたが、来季は「食トレ」を含めた体作りで巻き返しをはかる。1位は通算9アンダーの下川めぐみだった。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 安田が粘って、来季につなげた。ボギーを先行して一時4オーバーにするも、9番から3連続バーディー。12番でスコアを落とすも、15番、17番でバーディーパットを決めてスコアを伸ばした。

「プロテストで合格した年に受けたQTは2位でしたが、今回はギリギリのラインからのスタートで、緊張感のある中でスコア伸ばせてよかったです」

 今季は負傷にも悩まされ、力を発揮できずに終わった。その後悔も踏まえて、「オフの間に強い体を作りたいです。下半身をメインに鍛えて、『食トレ』もしたいです」。同じ2000年度生まれの古江、西村が活躍していることへの感想を問われると、「すごくいい刺激をもらっています。今は離されてしまっていますが、やるべきことをして追いつけたらいいと思います」と言葉に力を込めた。

■成田美寿々(6オーバーで54位、ツアー13勝の実力者)

「残念ですが、言い訳はないです。この4日間に自分のいい調子を持ってこれなかったのは、自分のせいです。今は何も考えたくないのですが、飛距離、アイアンの精度、全てが足りないので、ルーキーになったつもりでやり直したいです」

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
高木美帆が選んだのは、ワコールのスポーツブラでした
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集