[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サッカー挑戦のボルト、世界選抜チームの主将就任発表 6月にイングランド代表と対戦

陸上選手を引退し、サッカー転向が伝えられていた“世界最速男”ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が27日、6月10日にマンチェスター・ユナイテッドのホーム、オールドトラフォードで行われるイングランド代表vs世界選抜チームに出場し、世界選抜チームの主将を務めることを、自身のツイッターで報告した。

ウサイン・ボルト【写真:Getty Images】
ウサイン・ボルト【写真:Getty Images】

昨年陸上界を引退したボルトはサッカー転向を目指して練習を積んでいた

 陸上選手を引退し、サッカー転向が伝えられていた“世界最速男”ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が27日、6月10日にマンチェスター・ユナイテッドのホーム、オールドトラフォードで行われるイングランド代表vs世界選抜チームに出場し、世界選抜チームの主将を務めることを、自身のツイッターで報告した。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 100メートル、200メートルで世界記録を保持するボルトは、昨年8月の世界陸上ロンドン大会を最後に陸上界を引退。サッカー選手を目指すことを公言し、新たな挑戦が注目されていた。

 かねてからマンチェスター・ユナイテッドの大ファンを公言していたボルト。今年1月には南アフリカのクラブチーム、マメロディ・サンダウンズFCの練習に参加。3月にはドイツ1部・ドルトムントのテストを受けると伝えられていた。

 前日(26日)にツイッターで「サッカークラブと契約した。チームは火曜日の午前8時(日本時間午後5時)に発表するよ」と明かしていたボルト。31歳にして、悲願への第一歩を踏み出した。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集