[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大谷翔平、鮮烈“打者デビュー”に米ファン興奮「持ってる男だ」「着々と史上最高へ」

大谷翔平、鮮烈“打者デビュー”に米ファン興奮「持ってる男だ」「着々と史上最高へ」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が26日(日本時間27日)、敵地パドレス戦に「2番・DH」で打者デビュー。連続四球で迎えた第3打席に中前適時打を放ち、“メジャー初安打”で鮮烈な「打者・大谷」の初陣を飾った。注目度の高さを示すように、球団公式ツイッターはメモリアルヒットの瞬間を動画付きで紹介。米ファンから「エンゼルス歴代最高のバッターの第一歩」「持ってる男だ」「着々と史上最高へ」と興奮の声が上がっている。

大谷翔平【写真:Getty Images】
大谷翔平【写真:Getty Images】

「打者・大谷」のデビュー戦で初安打初適時打…球団公式が“メモリアル打”を公開

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が26日(日本時間27日)、敵地パドレス戦に「2番・DH」で打者デビュー。連続四球で迎えた第3打席に中前適時打を放ち、“メジャー初安打”で鮮烈な「打者・大谷」の初陣を飾った。注目度の高さを示すように、球団公式ツイッターはメモリアルヒットの瞬間を動画付きで紹介。米ファンから「エンゼルス歴代最高のバッターの第一歩」「持ってる男だ」「着々と史上最高へ」と興奮の声が上がっている。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 日本時代と同じように、クールな表情で集中力を研ぎ澄ませた。0-4で迎えた5回1死二塁。真っ赤な背番号17をまとった大谷は右腕マリオットからの初球の直球をコンパクトにスイング。強烈な打球は投手の足元をすり抜け、深めに守っていた二遊間も追いつけず、センター前にあっという間に抜けていった。二塁走者は悠々と生還。敵地から初安打を祝福する拍手が沸き起こった。

 第1、2打席ともにしっかりとボールを見極め、連続四球で迎えた第3打席。初めてメジャーで快音を響かせ、一塁ベース上で笑みがこぼれた。鳴り物入りで入団した二刀流。注目度の高さを示すように、一連の模様を動画付きで公式ツイッターに紹介。アリゾナ―で躍動する大谷の姿が収められ、米ファンから興奮のコメントが続々と投げかけられていた。

「エンゼルス歴代最高のバッターの第一歩」「偉大だ、これをキープしてくれ!」「ナイスバッティング! 持ってる男だ」「着々と史上最高へ」「MVPだ」。このように鮮烈デビューを喜ぶ声が沸き起こっていた。これで投打ともにひとまず“デビュー”を飾った大谷。ここからさらにギアを上げ、開幕へ向け、状態を上げていく。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー