[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 宇野昌磨、競技後の松岡修造との“2ショット”が話題「宇野くんより気になる」

宇野昌磨、競技後の松岡修造との“2ショット”が話題「宇野くんより気になる」

平昌五輪は16日、フィギュアスケート男子シングルのショートプログラム(SP)が行われ、初出場の宇野昌磨(トヨタ自動車)は104.17点で3位につけた。首位の羽生結弦(ANA)とのダブルでの表彰台の期待もにわかに高まる中、競技後、熱すぎる男との“2ショット”がSNS上で大きな話題を呼んでいる。

SPを3位で終えた宇野昌磨【写真:Getty Images】
SPを3位で終えた宇野昌磨【写真:Getty Images】

インタビュー中、背後に現れた“熱すぎる男”にファン熱視線「宇野くん!後ろ後ろ!!」

 平昌五輪は16日、フィギュアスケート男子シングルのショートプログラム(SP)が行われ、初出場の宇野昌磨(トヨタ自動車)は104.17点で3位につけた。首位の羽生結弦(ANA)とのダブル表彰台の期待もにわかに高まる中、競技後、熱すぎる男との“2ショット”がSNS上で大きな話題を呼んでいる。

【特集】「新たな夢を与えてください」日本ラグビーが成長し続けるために必要なこと / ラグビー エディー・ジョーンズ氏(GROWINGへ)

 羽生の3人後、28番目の滑走だった宇野は、冒頭の4回転フリップ、後半の4回転トウループ―3回転トウループもしっかり着氷。会心の内容で、104.87点の自己ベストに迫るスコアをマークし、ガッツポーズを作った。

 そして、競技後のテレビインタビューだった。笑顔で取材に答える宇野。その右後方には、黄色いジャケット姿の見覚えのある人影が……。元テニス選手で、スポーツキャスターの松岡修造さんだった。

 次のインタビュアーとして、順番を待っている松岡さんだが、テレビに映っているのは気づいていない様子でソワソワ。“熱すぎる男”のシーンがお茶の間に流れると、ツイッター上で大きな話題になった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー