[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • キム・ヨナさん、美しき“聖火の舞い”に海外ファン感嘆「氷の女王」「まさに完璧」

キム・ヨナさん、美しき“聖火の舞い”に海外ファン感嘆「氷の女王」「まさに完璧」

平昌五輪は9日、開会式が行われ、17日間の夢の祭典の幕開けを告げた。入場行進ではトンガの旗手ピタ・タウファトファがオイルを塗った上裸姿で度肝を抜いたり、エストニアの旗手サスキア・アルサルが美人すぎると騒然となったり、様々な話題を呼んだが、最大の注目を浴びたのはやはり、聖火の点火者で登場したフィギュアスケートのキム・ヨナさんだろう。

キム・ヨナ【写真:Getty Images】
キム・ヨナ【写真:Getty Images】

開会式にサプライズ登場、海外メディア「キム・ヨナの美しい演技とともに点火」

 平昌五輪は9日、開会式が行われ、17日間の夢の祭典の幕開けを告げた。入場行進ではトンガの旗手ピタ・タウファトファがオイルを塗った上裸姿で度肝を抜いたり、エストニアの旗手サスキア・アルサルが美人すぎると騒然となったり、様々な話題を呼んだが、最大の注目を浴びたのはやはり、聖火の点火者で登場したフィギュアスケートのキム・ヨナさんだろう。海外ファンも「なんて女王」「まさに完璧」などと感嘆している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 韓国の国民的英雄が、世界が注目する式典のフィナーレに登場した。開会式の最終盤、会場内の聖火リレーでサッカー元韓国代表アン・ジョンファンさん母国のアスリートがつながれ、南北選手が聖火台に向けて階段を登っていくと、登場したのが白のワンピースをまとったキム・ヨナさんだった。

 聖火台の下はリンクになっており、バンクーバー五輪金メダリストは華麗にスピンなどを披露。そして、聖火の火を自らのトーチに灯すと、聖火台に点火した。この瞬間までトップシークレットにされていた登場。サプライズ演出に母国のファンのみならず、海外でも反応が沸き起こった。

 IOCが運営するテレビチャンネル「オリンピックチャンネル」は公式ツイッターで「オリンピック聖火がキム・ヨナの美しい演技とともに点火!」と聖火台の下で舞うキム・ヨナさんの写真とともに投稿。すると、韓国のファンのみならず、海外のファンから続々と反響が上がった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー