[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「KOオブザイヤー候補!」 英国人ボクサーの“ファンタスティコな一打”が大反響

「KOオブザイヤー候補!」 英国人ボクサーの“ファンタスティコな一打”が大反響

英国のヘビー級ボクサー、ニック・ウェブが見せた衝撃のワンパンチKO。英衛星放送「スカイ・スポーツ」の動画付きで紹介し、大きな話題を呼んでいたが、アルゼンチンメディア「Infobae」でも「KOオブザイヤー候補」として、大きく取り上げられるなど、反響が拡大している。

ニック・ウェブのKO劇が話題に【写真:Getty Images】
ニック・ウェブのKO劇が話題に【写真:Getty Images】

英国のヘビー級ボクサー、ニック・ウェブの戦慄のKO劇に大反響

 英国のヘビー級ボクサー、ニック・ウェブが見せた衝撃のワンパンチKO。英衛星放送「スカイ・スポーツ」の動画付きで紹介し、大きな話題を呼んでいたが、アルゼンチンメディア「Infobae」でも「KOオブザイヤー候補」として、大きく取り上げられるなど、反響が拡大している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 アルゼンチンメディア「Infobae」は「KOオブザイヤー候補! 相手を黙らせる致死性の一打」の見出しで大々的に取り上げた。それだけの戦慄が走ったのは、このシーンだ。

 2月3日(日本時間4日)の英国で英国のヘビー級ボクサー、ニック・ウェブは、2ラウンド、残り30秒を切った場面。相手のクロアチア人ボクサーの左のジャブをかいくぐった瞬間、右のロングフックを一閃した。顔面をハードにとらえると、相手はまるで糸の切れた操り人形のようにマットにぐにゃり。大の字になり、体を起こすことすらできなかった。

 完全に死角。その、さらに外からの悪魔のような一撃。見てる側が、思わず顔をそむけたくなるほどの戦慄のKOシーンだ。同メディアは「近年で最も圧巻の勝利」、「ファンタスティコな右クロス」と興奮気味に紹介している。

 世界中に拡大しつつある、このニック・ウェブの剛腕。ボクシングの魅力を伝えるには十分な必殺ブローだった。

(THE ANSWER編集部)

DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー