[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 日本、平昌で躍進なるか 韓国紙も注目「ソチ五輪より多くのメダル獲りたい」

日本、平昌で躍進なるか 韓国紙も注目「ソチ五輪より多くのメダル獲りたい」

韓国の全国紙「京郷新聞」は、前回ソチ五輪で金メダル1個、銀メダル4個、銅メダル3個の計8個を記録して総合順位17位だった日本について取り上げ、「今回の平昌五輪でも素朴な目標を掲げており、ソチ大会よりは多くのメダルを獲りたい」と報じている。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

米データ専門会社の最新予測では金2個、銀8個、同4個

 韓国の全国紙「京郷新聞」は、前回ソチ五輪で金メダル1個、銀メダル4個、銅メダル3個の計8個を記録して総合順位17位だった日本について取り上げ、「今回の平昌五輪でも素朴な目標を掲げており、ソチ大会よりは多くのメダルを獲りたい」と報じている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 記事では、米国のデータ専門会社「グレースノート」が、今回の平昌大会で日本は金メダル2個、銀メダル8個、銅メダル4個の計14個を取って総合13位に終わると予想したと紹介。1月10日時点では、日本のメダル総数を15個、金メダルは98年長野五輪の5個に次ぐ4個としていたが、最新のメダル予測を下方修正したようだ。

 日本の報道を引用しながら、当初の金メダル4個が2個に減った理由について、フィギュア男子シングルの羽生結弦の活躍に「?」マークが付いたためだと伝えている。

 ソチ大会で日本唯一の金メダルをもたらした羽生は、今回も有力優勝候補だが、昨年11月のNHK杯で右足首を負傷後は治療とリハビリに専念して、平昌五輪が復帰戦になるという状況だけに、予想通りに活躍ができるかどうかが疑問視されていると報じた。

 グレースノートでは、フィギュア男子シングルの金メダル候補に、羽生の代わりに、1月の欧州選手権で6連覇したハビエル・フェルナンデス(スペイン)を選んだとも伝えている。

(辛 仁夏 / Synn Yinha)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー