[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メイウェザー前座で豪快KO 重量級元王者の悶絶フックに戦慄「これは残酷」「エグい」

 ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)は6日(日本時間7日)に米フロリダ州マイアミのハードロック・スタジアムで人気YouTuber、ローガン・ポール(同)と対戦する。アンダーカードでは元世界2階級制覇王者バドゥ・ジャック(スウェーデン)がデルビン・コリーナ(ベネズエラ)に4回TKO勝ち。現地メディアが悶絶ボディーで相手を大の字にするシーンの映像を公開すると、米ファンからは「これは残酷」「このパワー」などと反響が集まっている。

バドゥ・ジャック【写真:AP】
バドゥ・ジャック【写真:AP】

バドゥ・ジャックが4回TKO

 ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)は6日(日本時間7日)に米フロリダ州マイアミのハードロック・スタジアムで人気YouTuber、ローガン・ポール(同)と対戦する。アンダーカードでは元世界2階級制覇王者バドゥ・ジャック(スウェーデン)がデルビン・コリーナ(ベネズエラ)に4回TKO勝ち。現地メディアが悶絶ボディーで相手を大の字にするシーンの映像を公開すると、米ファンからは「これは残酷」「このパワー」などと反響が集まっている。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 破壊力は健在だ。スーパーミドル級とライトヘビー級の2階級でチャンピオンベルトを巻いた37歳ジャックは、4回、相手のパンチをスウェーでかわすと強烈な右フックをボディーに叩き込んだ。ロープ際で崩れ落ちるコリーナ。支えがなくなるとキャンバスに大の字に転がった。たまらずマウスピースを吐き出すほどのダメージだ。

 高らかに勝ち名乗りを上げるジャック。米スポーツチャンネル「ショータイム」公式ツイッターは「バドゥ・ジャックが4回にコリーナから3度目のダウンを奪った」と文面に記して動画付きでKOシーンを公開。すると米ファンからは「これは残酷だ」「最高」「大丈夫か?」「このパワー」「エグい大敗だ」「ボディーショット!」「キレイなKOだ」などと称賛の声が上がっている。

 ジャックは現在WBA世界ライトヘビー級の9位にランクされている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集