[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁の試合で珍事 乱入ファンへかました“警備員タックル”に反響「クレイジー」

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは31日(日本時間6月1日)、76ersとのプレーオフ(PO)1回戦第4戦を行い、122-114で勝利。通算成績を1勝3敗とした。第3クオーター(Q)には、ファンがコート内に乱入する珍事も。警備員がタックルで取り押さえる実際の映像を米メディアが公開。「クレイジーだ」「バカだ」と現地ファンを困惑させている。

ファンがコート内に乱入する珍事が現地ファンを困惑させている【写真:AP】
ファンがコート内に乱入する珍事が現地ファンを困惑させている【写真:AP】

ウィザーズ―76ers試合中にファンが乱入

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは31日(日本時間6月1日)、76ersとのプレーオフ(PO)1回戦第4戦を行い、122-114で勝利。通算成績を1勝3敗とした。第3クオーター(Q)には、ファンがコート内に乱入する珍事も。警備員がタックルで取り押さえる実際の映像を米メディアが公開。「クレイジーだ」「バカだ」と現地ファンを困惑させている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 ファンの愚行が好試合に水を差した。ウィザーズが80-74でリードした第3Qだ。ウィザーズが攻め上がる中、審判が急に試合を止めた。なんと黄色のシャツを着た男がコート上に乱入したのだった。ここで警備員がファインプレー。タックルし、男をコート上に倒して取り押さえた。会場騒然の事態に実況席も「何が起こっているんだ」などと困惑していた。

 実際の映像を米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」公式ツイッターが公開。「シクサーズ―ウィザーズの第3Qにファンがコートに乱入」と文面につづって投稿すると、現地ファンからは「なんというタックル」「裸じゃないだけマシ」「逮捕だ!」「バカだ」「クレイジーだ」「彼の両親はどこ?」などとコメントが寄せられていた。

 米紙「ニューヨークポスト」によると、男はこの後逮捕されたようで、「NBAファンは相変わらず悪行を繰り返している」と伝えた。26日(同27日)にはウィザーズのラッセル・ウェストブルックがポップコーンが浴びせられ、30日(同31日)にはネッツのカイリー・アービングがペットボトルを投げつけられた。ファンの愚行が後を絶たない状況だ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集