[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ドネアVSウーバーリ、ともに計量クリア “吼えた”38歳の肉体に海外興奮「理想的だ」

ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦が29日(日本時間30日)、米カリフォルニア州カーソンで行われる。28日(日本時間29日)は前日計量が行われ、王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)、挑戦者の元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)は、ともにリミット53.5キロを下回る117.6ポンド(約53.34キロ)でパスした。王座返り咲きを狙うドネアは、インスタグラムに計量台から“吼えた”動画を公開している。

記者会見に出席したノルディ・ウーバーリ(左)とノニト・ドネア【写真:Getty Images】
記者会見に出席したノルディ・ウーバーリ(左)とノニト・ドネア【写真:Getty Images】

WBC世界バンタム級タイトルマッチ

 ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦が29日(日本時間30日)、米カリフォルニア州カーソンで行われる。28日(日本時間29日)は前日計量が行われ、王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)、挑戦者の元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)は、ともにリミット53.5キロを下回る117.6ポンド(約53.34キロ)でパスした。王座返り咲きを狙うドネアは、インスタグラムに計量台から“吼えた”動画を公開している。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 両者とも仕上がった体を披露した。ドネアはクリアした瞬間の動画を公開。両腕を上げてガッツポーズを繰り出すと、しかめっ面で口を開けている。38歳とは思えない体つき。しっかりと合わせてきたようで、文面には「明日、ベルトを奪う」とつづった。海外ファンからは「ベルトを持ち帰るんだ」「理想的だ」「本物が帰ってくる」「強いままでいてくれ」「みんなドネアを応援しているよ」と期待のこもったコメントが寄せられている。

 両者とも2019年11月7日以来の試合だ。WBAスーパー王者だったドネアはワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)でWBA正規&IBF王者の井上尚弥に判定負け。ウーバーリは、井上の弟のWBC暫定王者・拓真(ともに大橋)に判定勝ちした。

 バンタム級を巡っては、井上が6月19日(日本時間20日)にIBF1位マイケル・ダスマリナスと対戦。WBO王者ジョンリエル・カシメロ(ともにフィリピン)とWBA正規王者ギジェルモ・リゴンドー(キューバ)が8月に対戦予定となっている。WBC王座の行方は、4団体統一を狙う井上の今後にも影響してくる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集