[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみ、全仏OPでの会見拒否表明を海外ファン賛同「全面支持」「あなたは正しい」

テニスの大坂なおみ(日清食品)が27日、ツイッターを更新。30日に開幕する4大大会・全仏オープンで記者会見に応じない意向を表明。海外ファンからは支持する声が続々上がっている。

大坂なおみ【写真:Getty Images】
大坂なおみ【写真:Getty Images】

「アスリートの心の健康に配慮されていない」大坂の主張に海外ファンも同調

 テニスの大坂なおみ(日清食品)が27日、ツイッターを更新。30日に開幕する4大大会・全仏オープンで記者会見に応じない意向を表明。海外ファンからは支持する声が続々上がっている。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 大坂はクレーコートで行われる、全仏を前にして英語で以下のようなメッセージを発信した。

「ローラン・ギャロスでは会見に出席しないつもりです。記者会見を見たり参加すると、アスリートの心の健康に配慮がされていないということを度々感じていました。会見の席で同じ質問を繰り返し受けたり、私の気持ちに疑問を感じさせるような質問をされることも多く、私を疑うような人たちの前には出たくないのです。

 試合に負けた後の会見で泣き崩れてしまうアスリートの動画を何度も見てきましたし、みなさんもそれを見たことがあると思います。落ち込んでいるときのそうした状況は人を傷つけるものだし、その背景にある理由も理解できません。

 会見に出ないことは大会に対して何かあるというわけではありませんし、自分が若い時から取材を続けてくれているジャーナリストの多くとはいい関係を築けています。

 もし、大会主催者が両者の協力において1番大事なアスリートの心の健康を無視して『会見に出ないのであれば罰金を課す』というのであれば、私は笑ってしまう。私に科せられる罰金がメンタルヘルスチャリティーに寄付されることを願っています」

 通常、選手は試合後にオンコートインタビューや、記者会見に対応することが義務付けられており、会見を拒否するなどした場合は罰金を課せられるのが通例となっている。

 試合後の記者会見に異を唱えた格好となった大坂の発信。ツイッター投稿の返信欄には海外ファンから支持する声が続々。「1000%支持します」「私たちはあなたが大好きだし、支持するよ」「正しい行動だよ」「ナオミ、いい行動だ! あなたのメンタルが何よりも大事! この決断を全面支持する!」「君の味方だよ」「インスタグラムやツイッターであなたの思いが聞ける。会見よりずっといいよ」「自分の思いに忠実でいて。あなたは正しい」「他のアスリートも続いてくれるといいな」などと賛同が集まっている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集