[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渡邊雄太の好判断から相手翻弄 ラプターズの“利他的プレー”が「美しいバスケ」と話題

米プロバスケットボール(NBA)・ラプターズの渡邊雄太は27日(日本時間28日)、ネッツ戦に18分13秒出場し、8得点、3リバウンドを記録。チームは103-116で敗れた。第3クォーター(Q)に好判断からボール回しの起点となり、3ポイントシュートを成功させた映像をチーム公式が公開。現地ファンを「美しいバスケだ」「ユウタはバケモノ」と虜にしている。

8得点、3リバウンドを記録したラプターズの渡邊雄太【写真:AP】
8得点、3リバウンドを記録したラプターズの渡邊雄太【写真:AP】

ネッツ戦で8得点3リバウンドの活躍

 米プロバスケットボール(NBA)・ラプターズの渡邊雄太は27日(日本時間28日)、ネッツ戦に18分13秒出場し、8得点、3リバウンドを記録。チームは103-116で敗れた。第3クォーター(Q)に好判断からボール回しの起点となり、3ポイントシュートを成功させた映像をチーム公式が公開。現地ファンを「美しいバスケだ」「ユウタはバケモノ」と虜にしている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 渡邊らしいチームプレー精神が好結果を生んだ。ラプターズが80-78とリードした第3Q残り33秒だ。左コーナーでボールを受けた渡邊はフェイントを入れてディフェンダーを抜き去るとリングへ突進。しかし相手がブロックに来たのを察知すると、すかさずアウトサイドへパスした。ここからラプターズのチームワークが光った。

 ボールを受けたカイル・ラウリーは、シュートフェイクで相手を引き付けると左へパス。さらにOG・アヌノビーも、飛び込んできたディフェンダーを見てコーナーへボールを送った。最後はドフリーになっていた渡邊が3ポイントシュートをしっかり沈めてリードを広げた。

 渡邊含めボールを受けた3選手全員が、打とうと思えばシュートを狙えたものの、チーム第一を貫いたこの場面。ラプターズの公式ツイッターは「利他的バスケ」と文面につづって実際の動画を公開。目の当たりにした現地ファンからは「美しいバスケだ」「このボール回し最高」「綺麗だ」「いままで見てきた中で最もかっこいい」「インクレディブルだ」「映画のよう」「ユウタはバケモノだ」とコメントが寄せられ、心を鷲掴みにしているようだ。

 19日にラプターズと悲願のNBA本契約を結んだ渡邊は、この試合で3ポイントシュートを5本試みるなど積極的な姿勢を見せ、14試合連続で10分以上プレー。ローテーションの一角としてチームに欠かせない存在になってきている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集