[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「イ・ボミさんにトイレで話を…」と感激 元賞金女王の姪・18歳竹田麗央が18位発進

女子ゴルフの国内ツアー・KKT杯バンテリンレディスが16日、熊本空港CC(6501ヤード、パー72)で開幕した。熊本国府高3年のアマチュア・竹田麗央(りお)が3バーディー、2ボギーの71で回り、1アンダーで18位発進。女子プロの平瀬哲子を母に、1993、94年賞金女王の平瀬真由美を叔母に持つ18歳が上々のゴルフを展開した。沖せいら、古江彩佳、山下美夢有が5アンダーで首位。

1アンダーで18位発進となった竹田麗央【写真:Getty Images】
1アンダーで18位発進となった竹田麗央【写真:Getty Images】

KKT杯バンテリンレディスが開幕

 女子ゴルフの国内ツアー・KKT杯バンテリンレディスが16日、熊本空港CC(6501ヤード、パー72)で開幕した。熊本国府高3年のアマチュア・竹田麗央(りお)が3バーディー、2ボギーの71で回り、1アンダーで18位発進。女子プロの平瀬哲子を母に、1993、94年賞金女王の平瀬真由美を叔母に持つ18歳が上々のゴルフを展開した。沖せいら、古江彩佳、山下美夢有が5アンダーで首位。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 竹田が地元で躍動した。2番は1メートルにつけてバーディー。8番で落としたが、11番パー5は第3打を残り約100ヤードから1メートルにつけて1つ伸ばした。12番は65ヤードの第2打を1メートルにつけて連続バーディー。会見では「ドライバーショットは全体的によかった」と緊張気味。今大会は指導を受ける母がキャディーを務め「真由美おばちゃんには振っていきなさいと言われました」とアドバイス通りにクラブを振った。

 プロツアーは2019年の今大会を含めて4戦目。過去3度は全て予選落ちした。平均飛距離は250~260ヤード。松山英樹(LEXUS)が制した海外メジャー・マスターズをテレビ観戦し「自分だったらどうやって攻めるか考えながら見ていました。将来は私も世界で活躍できるプロゴルファーになりたいです」と夢を描く。スケールの大きなゴルフが好きで、世界ランク1位の飛ばし屋ダスティン・ジョンソン(米国)に注目している。

 以前から憧れは2015、16年賞金女王のイ・ボミ(韓国)。「さっきトイレでイ・ボミさんに話しかけてもらった(笑)。今も憧れています」と感激した様子だ。今年はプロテストを受験予定で「まずはそれに通ってプロになることが一番」と気合。初の予選通過へ「順位に関係なく、自分のゴルフをしっかり出すのが目標です」と集中した。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集