[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子が“黄金世代組”で気分上々 原&勝とのラウンドは「団結力が出る感じ」

女子ゴルフの明治安田生命レディスが12日、高知・土佐CC(6228ヤード、パー72)で開幕した。渋野日向子(サントリー)は3バーディー、1ボギーの70をマーク。2アンダーで10位だった。ホールアウト後のオンライン会見では“黄金世代”2人の存在が力になったと明かした。

勝みなみ(左)と渋野日向子【写真:Getty Images】
勝みなみ(左)と渋野日向子【写真:Getty Images】

明治安田生命レディス初日

 女子ゴルフの明治安田生命レディスが12日、高知・土佐CC(6228ヤード、パー72)で開幕した。渋野日向子(サントリー)は3バーディー、1ボギーの70をマーク。2アンダーで10位だった。ホールアウト後のオンライン会見では“黄金世代”2人の存在が力になったと明かした。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 渋野は前半、難関の6番パー4でボギーを叩くも、続く7番パー5でバウンスバック。後半は11、12番で連続バーディーを奪うなど、雨風が強まるコンディションの悪い中でも崩れることはなかった。

 この日は原英莉花、勝みなみと同組。同じ1998年度生まれの“黄金世代”3人でラウンドした。「メンバーも同級生ばかりだったので、凄く楽しく回れていたと思います」。オンライン会見で頬を緩めた渋野は、3人のラウンドでパワーを得ていたようだ。

「私は小学生の時、団体競技をしていましたけど、同級生と回るのは団結力が出るというか、そういう感じがある。お互いを盛り上げるというか。そういうところで同級生じゃない人と回るのとはまた違う。楽しかったです」

 渋野は学生時代にソフトボールに打ち込んだ経験がある。そこで学んだ団結する力が、ラウンドで活きたのだという。ラウンド中には仲良く談笑する姿も見られた22歳。明日以降のプレーにも注目だ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集