[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渡邊雄太は「“無名”から遠い存在に」 急成長を現地絶賛「来季本契約を得るだろう」

米プロバスケットボール(NBA)ラプターズとツーウェー契約を結ぶ渡邊雄太は日に日に存在感を増している。開幕からしばらくは出場機会に恵まれなかったが、徐々にプレータイムを増やしチーム、メディアからの注目度も高まっている。カナダメディアでは“無名”からステップアップした存在として渡邊に脚光。「ワタナベはコーチにとっての夢の存在だ」「彼は来季、どこかのチームの本契約を必ず得るだろう」と高く評価している。

渡邊雄太【写真:AP】
渡邊雄太【写真:AP】

カナダメディアが頭角を現す渡邊を高評価

 米プロバスケットボール(NBA)ラプターズとツーウェー契約を結ぶ渡邊雄太は日に日に存在感を増している。開幕からしばらくは出場機会に恵まれなかったが、徐々にプレータイムを増やしチーム、メディアからの注目度も高まっている。カナダメディアでは“無名”からステップアップした存在として渡邊に脚光。「ワタナベはコーチにとっての夢の存在だ」「彼は来季、どこかのチームの本契約を必ず得るだろう」と高く評価している。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 1月29日のキングス戦で12得点、31日のマジック戦では11得点と2試合連続で2桁得点をマーク。数字には表れない守備での献身性も目立っているが、スタッツでも頭角を現しつつある。

 カナダメディア「ザ・スコア」では「『ノーバディー』から『サムバディー』になった5人の選手」と題した記事の中で渡邊にフォーカスしている。

 記事では「ドラフト外で入団し、今季に入るまでのNBA出場時間が500分以下の選手を『ノーバディー』と見なした」と前置きし、ブレイクの気配を漂わせている渡邊については「ユウタ・ワタナベはこの中で最も『ノーバディー』から遠い存在である。ほとんどのNBAファンがこの26歳のことを知らなかったと言っても間違いはなかっただろう」と寸評をつけている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集