[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ヒナコ・シブノに感謝」 米識者が健闘4位を称賛「手に汗握る勝負見せてくれた」

女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープンは14日(日本時間15日)、米テキサス州チャンピオンズGCで最終ラウンドが行われ、単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は2バーディー、5ボギーの74で通算1アンダー。首位と2打差の4位で大会を終えた。日本人初の海外メジャー2勝目はならなかったものの、現地の識者は渋野の健闘を称えている。

首位と2打差の4位で大会を終えた渋野日向子【写真:AP】
首位と2打差の4位で大会を終えた渋野日向子【写真:AP】

全米女子オープン最終日、渋野は通算1アンダーで4位に

 女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープンは14日(日本時間15日)、米テキサス州チャンピオンズGCで最終ラウンドが行われ、単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は2バーディー、5ボギーの74で通算1アンダー。首位と2打差の4位で大会を終えた。日本人初の海外メジャー2勝目はならなかったものの、現地の識者は渋野の健闘を称えている。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

 渋野は2日目に単独首位浮上。3日目も我慢のゴルフでトップを守り、2位と1打差で最終日を迎えた。この日はボギーが先行。それでも18番はピンまで10メートル超の距離を沈めバーティーフィニッシュ。優勝したキム・イェリムに2打及ばなかったものの、大いに注目を集めた。

 米専門局「ゴルフチャンネル」の番組でホストを務めるカーラ・K・ディクソン氏は、自身のツイッターで「チャンピオンのキム・イェリムおめでとう!」とまずは優勝者を称賛。続けて「エイミー・オルソン、ヒナコ・シブノ、コ・ジンヨンに感謝の意を表します。そして1週間信じられないようなパフォーマンスを披露した本当に素晴らしいフィールド。なんて試合でしょうか」と優勝を争った渋野らに労いの言葉をつづった。

 米専門誌「ゴルフダイジェスト」のスティーブン・ヘネシー記者も「2020年を締めくる、最後の手に汗握る勝負を見せてくれたヒナコ・シブノに感謝」などとツイッターに記載。年内最後の大舞台、渋野の姿は米国の識者の心を打っていたようだ。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集