[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥戦から見る優劣 比識者はドネア有利を予想「ロドリゲスは良い選手だが…」

ボクシングの元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)は、19日(日本時間20日)に米コネチカット州アンカスビルで前IBF世界バンタム級王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。2人は過去にWBAスーパー&IBF同級王者の井上尚弥(大橋)と対戦して敗れているが、フィリピンの識者は両者の井上戦の内容などから判断し、ドネアが優位だと考えているようだ。同国メディアが報じている。

ノニト・ドネア(左)とエマヌエル・ロドリゲス【写真:荒川祐史、Getty Images】
ノニト・ドネア(左)とエマヌエル・ロドリゲス【写真:荒川祐史、Getty Images】

井上に敗れた2人がWBCバンタム級王座決定戦に臨む

 ボクシングの元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)は、19日(日本時間20日)に米コネチカット州アンカスビルで前IBF世界バンタム級王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。2人は過去にWBAスーパー&IBF同級王者の井上尚弥(大橋)と対戦して敗れているが、フィリピンの識者は両者の井上戦の内容などから判断し、ドネアが優位だと考えているようだ。同国メディアが報じている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 フィリピンのテレビ局「ABS-CBN」は「10歳年下の相手と戦う上で、ドネアの経験はキーになってくる」との見出しで記事を掲載。同国の複数のメディアに寄稿するフィリピン人解説員ニッシ・イカシアーノ氏のコメントなどを記載している。

 記事によると、イカシアーノ氏は「ロドリゲスは確かに良い選手。でもドネアは他の選手たちとタイプが違うんだ。ボクサーが2階級体重を増やし、その後2階級体重を減らして戦うことは普通ない」と、38歳のドネアが特別な選手であることを強調している。

 両者は昨年、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)で井上と対戦。ロドリゲスは5月に2回KO負け、ドネアは11月の同級決勝で判定負けを喫している。記事本文では「日本のKOアーティストに敗れはしたものの、イノウエの本性を暴いたのだ」とドネアを評価。続けてイカシアーノ氏のコメントも紹介している。

「2人を比較した場合、ロドリゲスはイノウエと2ラウンドしか戦っていない。一方で、ドネアはイノウエも人間であることを世界に示した。強打も与えたしね。ノニト・ドネアはスペシャルな存在なんだ」

 28歳のロドリゲスとは10歳差があるが、イカシアーノ氏は同郷のドネアが有利だと語っている。新型コロナウイルスに感染したWBC正規王者のノルディ・ウーバーリ(フランス)が休養王者となり、両者の戦いはWBC同級王座決定戦となった。再び王座を手にするのは、果たしてどちらなのだろうか。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集