[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界一の怪力男、誰もマネできない“まさかの筋トレ”に英驚愕「別次元の鍛え方だ」

格闘技が賑わいを見せる中、デッドリフトの前世界記録保持者で「世界最強の男」コンテストの優勝経験を持つエディー・ホール(英国)が自身のインスタグラムを更新。男性2人をバーベル代わりに持ち挙げる“人間筋トレ”の動画を公開すると、英ファンに「別次元の自宅トレ方法だ」「私は怖くて背を向けるね」と衝撃が走っている。

エディー・ホール【写真:Getty Images】
エディー・ホール【写真:Getty Images】

デッドリフト前世界記録保持者の衝撃トレーニングに驚きの声「この男なら…」

 格闘技が賑わいを見せる中、デッドリフトの前世界記録保持者で「世界最強の男」コンテストの優勝経験を持つエディー・ホール(英国)が自身のインスタグラムを更新。男性2人をバーベル代わりに持ち挙げる“人間筋トレ”の動画を公開すると、英ファンに「別次元の自宅トレ方法だ」「私は怖くて背を向けるね」と衝撃が走っている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 豪快なトレーニングだ。ホールはトレーニングジムの器具に仰向けになって座っている。両肩の隣には男性が1人ずつスタンバイ。それぞれが腰に巻いたベルトを掴むと、ゆっくりと持ち上げてみせた。太い腕を上下に動かし、唸り声を上げながら7回。最後はカメラに向かってドヤ顔で雄叫びを上げた。

 持ち上げられる側も体幹が必要な筋トレ。動画を公開したホールは文面に「自宅にトレーニング器具が無いだって? 家族を使えば良いじゃないか」とつづっている。目の当たりにした英ファンからは「別次元の自宅トレ方法だ」「信じられない」「この男なら何でも持ち上げられる」「強すぎる」「素晴らしい」「簡単そうにやっている」「狂っている」「ジムでこの光景を見たら私は怖くて背を向けるね」と驚く様子のコメントが相次いでいる。

 ホールは過去にデッドリフト500キロという驚異の世界記録を保持していた経歴がある。最近では、1日6食の高カロリーな食事で計7000キロカロリーを摂取していると海外メディアに報じられていた怪力男。190センチ、186キロという規格外のサイズで規格外のトレーニングを披露している。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集