[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

片足立ちから“360度回転蹴り” UFC失神KOに米再熱狂「粉砕だ」「決して見飽きない」

米最大の総合格闘技「UFC」は21日(日本時間22日)、米ラスベガスにて「UFC 255」を開催する。ミドル級マッチにはホアキン・バックリー(米国)が登場するが、UFCは今年10月にバックリーが廻し蹴りでKO勝利を収めたシーンを動画で公開。相手に足を掴まれた状態から相手を失神させた衝撃の場面に、現地ファンからは「粉砕だ」「決して見飽きない」などと反響が寄せられている。

ホアキン・バックリー【写真:Getty Images】
ホアキン・バックリー【写真:Getty Images】

週末登場のバックリー、10月の衝撃KOにファン「真の狂気」「やばい」

 米最大の総合格闘技「UFC」は21日(日本時間22日)、米ラスベガスにて「UFC 255」を開催する。ミドル級マッチにはホアキン・バックリー(米国)が登場するが、UFCは今年10月にバックリーが廻し蹴りでKO勝利を収めたシーンを動画で公開。相手に足を掴まれた状態から相手を失神させた衝撃の場面に、現地ファンからは「粉砕だ」「決して見飽きない」などと反響が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 誰も予想がつかない一撃だった。2回、8戦無敗だったインパ・カサンガネイ(米国)と対峙したバックリーは、キックした左足を相手に掴まれてしまった。片足で立つしかない状況に陥ったが、ここから衝撃KOを生んだ。

 バックリーは左足を掴まれた状態のまま、一瞬背中を見せるようにして体を鋭くひねり、右足で豪快な廻し蹴り。これが顔面にクリーンヒットし、まともに食らったカサンガネイは意識が飛んだかのように、硬直したまま仰向けに倒れた。レフェリーはすぐに試合をストップ。バックリーの勝利が決まった。

 UFC公式インスタグラムは21日の試合に向けたPR動画として、実際のKOシーンを公開。文面には「完全に狂っているホアキン・バックリーが戻ってくる」などとつづっている。1日で再生166万回を突破した動画に、米ファンからは「何だこれ?」「真の狂気」「オーマイガー」「決して見飽きない映像」「粉砕だ」「なんという結末」「やばい」などと反響が寄せられている。

 バックリーはUFCデビュー2戦目で初勝利をつかんだこの一戦以来となる21日の試合で、プロ通算11勝負けなしのジョーダン・ライト(米国)と対戦する。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集