[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラグビー日本代表、来年6月に英国ドリーム軍と初対戦 HC「選手は一生に一度の機会」

日本ラグビーフットボール協会は、来年6月26日に日本代表とブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの国際試合をスコットランドにて開催することが決まったと発表した。

ラグビー日本代表【写真:荒川祐史】
ラグビー日本代表【写真:荒川祐史】

4年に一度編成される「ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ」と対戦

 日本ラグビーフットボール協会は、来年6月26日に日本代表とブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの国際試合をスコットランドにて開催することが決まったと発表した。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズは、イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランドを代表する選手を集め、4年に一度編成されるドリームチーム。1888年からの歴史と伝統を誇る。2021年は南アフリカ遠征が予定されており、今回の日本代表戦は遠征の前にスコットランドのマレーフィールドスタジアムで行われるもの。日本代表との対戦は初めてとなる。

 ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズのベン・カルヴァリー最高経営責任者は「この試合は、より多くのサポーターにライオンズの歴史の新たな章に参加する機会を与えてくれます。見る者を楽しませ、高い評価を得ている相手との一戦は、『あの時、私はそこにいた』と後に思える瞬間となることでしょう」などと協会を通じてコメント。

 また、同チームのウォーレン・ガットランドHCは「日本はW杯で素晴らしいラグビーを見せてくれました。マレーフィールドにも、勝つつもりの高いモチベーションを持って、やって来てくれることでしょう。日本はハイテンポなラグビーをする有能なチームです。南アフリカへの遠征前に良いチャレンジになりますし、試合出場選手にとっては、その後のテストマッチメンバー選考へのアピールの機会となるでしょう」とコメントしている。

 日本代表のジェイミー・ジョセフHCは「来年、ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズとの対戦に臨めますことを、非常に楽しみにしております。日本代表選手にとってはまさに一生に一度の機会であり、私自身も待ちきれません。引き続き皆さまの温かいサポートを賜りたくお願い申し上げます」とコメントしている。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集