[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米23歳の15戦連続初回KO タイソンもハンマーフックを絶賛「センセーショナルだった」

ボクシング界注目のライト級4団体統一戦のアンダーカードに登場した23歳のエドガー・バーランガ(米国)が、デビューから15試合連続で初回KO勝ちを飾った。17日(日本時間18日)にスーパーミドル級8回戦でラネル・ベローズ(米国)と対戦。猛ラッシュで相手を追い詰めると、わずか79秒でTKO勝利。圧巻の勝利を米興行大手・トップランク社が動画で公開していたが、元世界ヘビー級3団体統一王者マイク・タイソン氏(米国)も「今夜のバーランガはセンセーショナルだった」などと絶賛している。

エドガー・バーランガ【写真:Getty Images】
エドガー・バーランガ【写真:Getty Images】

バーランガがデビューから15戦連続KOを達成

 ボクシング界注目のライト級4団体統一戦のアンダーカードに登場した23歳のエドガー・バーランガ(米国)が、デビューから15試合連続で初回KO勝ちを飾った。17日(日本時間18日)にスーパーミドル級8回戦でラネル・ベローズ(米国)と対戦。猛ラッシュで相手を追い詰めると、わずか79秒でTKO勝利。圧巻の勝利を米興行大手・トップランク社が動画で公開していたが、元世界ヘビー級3団体統一王者マイク・タイソン氏(米国)も「今夜のバーランガはセンセーショナルだった」などと絶賛している。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 バーランガがハンマーのようなパンチを打ちつけた。ガードの上から左右の大振りのフックを当てる。重そうなパンチは確実にダメージを蓄積させているようだ。7発、8発、9発……ベローズがたまらずふらつきながら下がったところで、レフェリーが試合を止めた。

 わずか79秒のTKO勝ちを、トップランク社の公式ツイッターが動画で公開していたが、タイソン氏もツイッターでバーランガに言及。文面に「今夜のバーランガはセンセーショナルだった。彼が初回でいつも見せているKOを10回になっても変わらず見せることができたら、これは本物だ」とつづり、期待をかけている。

 また、米スポーツ専門局「ESPNリングサイド」公式インスタグラムは画像でタイソンのコメントを紹介し、文面に「タイソンがこう指摘したが、バーランガが初回以外でKOする姿は誰も知らない」とつづっている。

 ESPNリングサイドの投稿に、米ファンからは「その通りだ」「彼がもっと強い相手と戦うところが見たい」「トップレベルの選手をKOできたら彼のパワーは本物だね」「初めて見たけど、すぐファンになった!」「誰も彼と12回まで戦えない」などと反響が寄せられた。トップランク社も大きな期待をかけているバーランガ。強豪ひしめく中重量級の世界戦線に絡んでくる日が来るだろうか。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集