[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織ら「伝説の復活」を― フェデラーがエール「ケイが復活策を見出すことを願う」

錦織ら「伝説の復活」を― フェデラーがエール「ケイが復活策を見出すことを願う」

男子テニス世界ランク22位の錦織圭(日清食品)は右手首の故障で後半戦を欠場。来季開幕戦のブリスベン国際(12月31日開幕)の復帰へ向け、リハビリを進めている。そんな中、今季はグランドスラム2冠で復活を果たした同2位のロジャー・フェデラー(スイス)は「ケイたちがツアーに復活する方法を見い出せることを願っている」と激励し、離脱中のライバルに向け「全豪に出場してもらいたい。伝説的な復活になる」とエールを送っている。ATPツアー公式サイトが報じている。

自らも故障から復活、離脱中のライバルたちにエール「全豪に出場してもらいたい」

 男子テニス世界ランク22位の錦織圭(日清食品)は右手首の故障で後半戦を欠場。来季開幕戦のブリスベン国際(12月31日開幕)の復帰へ向け、リハビリを進めている。そんな中、今季はグランドスラム2冠で復活を果たした同2位のロジャー・フェデラー(スイス)は「ケイたちがツアーに復活する方法を見い出せることを願っている」と激励し、離脱中のライバルに向け「全豪に出場してもらいたい。伝説的な復活になる」とエールを送っている。ATPツアー公式サイトが報じている。

 ATPツアーファイナル準決勝で同8位ダビド・ゴフィン(ベルギー)に逆転負けを喫したフェデラー。しかし、故障続きで後半戦に休養せざるを得なかった昨季からのV字回復に手応えを感じていた。

「力強くシーズンを締めくくることができて、とても安心している。色々なこともあったが、それも過去の話。自分は復活できることが分かったのはいいこと。自信が戻ったよ。去年のことを考えれば、今年はパーフェクトだ」

 記事では復活の1年をこう振り返った。昨季は左膝の手術、持病の腰痛の影響で無冠に終わったマエストロは限界説も囁かれていたが、今季はグランドスラム2冠を含む、7度のツアー優勝を達成。36歳のベテランは全盛期を彷彿させる強さを見せつけた。

 世界ランク1位の好敵手ラファエル・ナダル(スペイン)とともに復活のシーズンを過ごす一方、他のライバルは苦しみのシーズンを過ごした。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー