[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メドベージェワが18歳に 樋口新葉ら「女王の節目」を祝福「素晴らしく幸せな年に」

フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が19日、18歳の誕生日を迎えた。平昌五輪で金メダル最有力と目される世界女王に対し、樋口新葉(日本橋女学館高)ら、他のスケーターもSNS上でお祝いのメッセージを送るなど、祝福が広がっている。

日本で人気抜群の世界女王が19日に誕生日、17歳ではセーラームーンなりきりで話題も

 フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が19日、18歳の誕生日を迎えた。平昌五輪で金メダル最有力と目される世界女王に対し、樋口新葉(日本橋女学館高)ら、他のスケーターもSNS上でお祝いのメッセージを送るなど、祝福が広がっている。

 世界ジュニア選手権を制し、15-16年シーズンからシニアデビューしたメドベージェワは昨季、出場した個人戦はすべて優勝。世界選手権で連覇を達成し、ショートプログラム(SP)、フリー、総合得点すべてで世界記録を塗り替え、唯一無二の絶対女王として君臨している。

 4月の世界国別対抗のエキシビションでは、セーラームーンのヒロインに衣装も含め、完全になりきって大きな話題を振りまき、日本でも抜群の人気を誇っている。今季は17歳最後の大会となったNHK杯で優勝するなど、グランプリ(GP)シリーズ連勝と強さは揺るがない。

 そんな女王も19日に誕生日。18歳になり、他のスケーターから祝福が広がっている。公私で仲のいい樋口はSNSで「ハッピーハッピーハッピーバースデー、私のアメージングガール」と英語でメッセージを送り、「素晴らしく幸せな年にしてね! あなたは私のもの」と祝った。ほかにも母国で同い年のドミトリー・アリエフ(ロシア)らが祝福している。

 次戦は12月のGPファイナルで3連覇をかけて挑む。そして、平昌五輪へ。18歳も「メドベージェワの一年」となるのか。美しき女王は、常に話題の的となりそうだ。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集