[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

V7目指すフェデラー「楽しんでいる」 ゴフィンは白旗宣言!?「何をしていいのか…」

男子テニスのATPツアーファイナルズは、現地時間18日に準決勝2試合が行われる。同大会通算7回目の優勝を狙う世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)は、同8位のダビド・ゴフィン(ベルギー)を迎え撃つが、対戦相手が試合前から“白旗宣言”に近いコメントをしたことをATP公式サイトが伝えている。

ゴフィンは過去6戦全敗のフェデラー戦に困惑「打ち破る鍵を見つけたことがない」

 男子テニスのATPツアーファイナルズは、現地時間18日に準決勝2試合が行われる。同大会通算7回目の優勝を狙う世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)は、同8位のダビド・ゴフィン(ベルギー)を迎え撃つが、対戦相手が試合前から“白旗宣言”に近いコメントをしたことをATP公式サイトが伝えている。

 36歳のフェデラーは、ラウンドロビンで世界ランク9位のジャック・ソック(米国/25歳)、アレサンダー・ズベレフ(ドイツ/20歳)、マリン・チリッチ(クロアチア/29歳)と若手・中堅を相手に3戦全勝。さすがの貫禄を見せている。準決勝で対戦する27歳のゴフィンも今季はツアー2勝を挙げているが、フェデラーとの通算対戦成績は0勝6敗と全敗。試合前には謙虚なコメントに終始している。

「僕はロジャーを打ち破るための鍵を見つけたことがいまだにないんだよ。正直に言えば、明日(試合当日の18日)に向けて何をしていいのかが分からないんだ。でも僕は何か、違うことに取り組もうと思うよ。僕が過去にやったことがないことだ。バーゼル国際の時よりも良いプレーをできるように全力を尽くすだけだ」

 10月のスイス・インドア(バーゼル)では準決勝でフェデラーと対戦し、1-6、2-6と成す術なく敗れた。その完敗よりも一歩でも進んだプレーを見せたいと語ったゴフィンに対し、フェデラーは自らの若手時代を想起しながら余裕のコメントをこう残している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集