[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

低迷メドベージェワの変わらない魅力 エテリ氏“右腕”が指摘「年齢を重ねたが…」

フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリスト、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)は五輪後に師弟関係を解消したエテリ・トゥトベリーゼ氏の指導を再び受けることになった。エテリ氏の“右腕”とされる振付師は「彼女は大きく変わったとは言えない」「背中が痛むので注射した」などと吐露。ロシアメディアが報じている。

エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】
エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】

振付師がロシアメディアのインタビューに回答

 フィギュアスケートの平昌五輪銀メダリスト、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)は五輪後に師弟関係を解消したエテリ・トゥトベリーゼ氏の指導を再び受けることになった。エテリ氏の“右腕”とされる振付師は「彼女は大きく変わったとは言えない」「背中が痛むので注射した」などと吐露。ロシアメディアが報じている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 メドベージェワは新型コロナウイルス感染拡大の影響で、五輪連覇王者の羽生結弦らを指導するブライアン・オーサー氏から拠点のカナダで直接教えを乞うことはできなくなった。最近はスマートフォンでリモート指導を受けるしかない状況だったが、エテリ門下生に復帰。ロシアメディア「sport24.ru」は、「チーム・エテリ」で振付師を務めるダニエル・グレイヘンガウス氏へのインタビューを掲載している。

 久々に戻ってきた五輪銀メダリストについて、同メディアは「オーサー氏のところにいる間にどのようにメドベージェワは変わりましたか?」と質問。これについてグレイヘンガウス氏はこう返答している。

「率直に言って、今のところ彼女が何かしら大きく変わったとは言えません。よく観察してみます。いずれにしてもあなたが見ているのは同じ人物です。彼女は年齢を重ねましたが、練習の過程において自分に厳しいところはそのままです。他の問題点として、今のところ彼女のコンディションが良い演技をするにはまだまだという状態である、というのがあります。それを整える必要があります」

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集