[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ネリ「自分が強いと感じる」 2階級制覇へ裏付けは守備力強化「100%準備できている」

ボクシングの前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリは、WBC世界スーパーバンタム級王座決定戦(26日・米コネチカット州)で同級9位のアーロン・アラメダ(ともにメキシコ)と対戦する。1年2か月ぶりにリング復帰を果たすネリは名伯楽エディー・レイノソ氏の下で守備力アップに自信。「勝てると信じている」「100%準備できている」と豪語している。

ルイス・ネリ【写真:Getty Images】
ルイス・ネリ【写真:Getty Images】

26日にアラメダと王座決定戦、名伯楽の下でディフェンス強化に手応え

 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリは、WBC世界スーパーバンタム級王座決定戦(26日・米コネチカット州)で同級9位のアーロン・アラメダ(ともにメキシコ)と対戦する。1年2か月ぶりにリング復帰を果たすネリは名伯楽エディー・レイノソ氏の下で守備力アップに自信。「勝てると信じている」「100%準備できている」と豪語している。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 カネロこと4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)を指導するトレーナー、レイノソ氏に師事するネリ。30戦全勝のうち24KOを数えるハードパンチが注目を集めてきたが、敏腕トレーナーの下でディフェンスの強化に励んできたようだ。

 米専門メディア「ボクシングシーン.com」によるとネリは「コーチのレイノソは自分の守備を改善してくれた」と語り、さらに「自分のパワーとスピードを最大限生かすための手助けをしてくれている。自分が強いと感じるし、最近は12ラウンドのスパーリングをしている。9月26日へ向け準備万端だし、全神経をそこに集中させている」と手応えを口にしている。

 アラメダも25戦全勝(13KO)と無敗のメキシカン。ネリは「アラメダはタフだ」と認めつつ、自信をのぞかせている。

「彼は自分と同じように勝ちたいだろう。それに彼が毎日トレーニングを積んでいるおかげで、ポテンシャルを最大限発揮できることも分かっている。自分のスピードと総合的な才能によって勝てると信じている。延期はこの試合に向けたより多くの練習と準備の時間をくれた。100%準備できている」

 数々の問題行動によって、悪童扱いされ続けているネリ。レイノソ氏の下で生まれ変わった姿を見せられるのか。1週間後の本番が楽しみだ。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集