[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

永峰咲希を称賛「見ていて凄いなと」 所属先後輩・小祝さくらは6位で2週連続Vならず

女子ゴルフの国内メジャー・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯最終日が13日、岡山・JFE瀬戸内海GC(6640ヤード、パー72)にて無観客で行われた。首位と2打差の4位で出た25歳の永峰咲希が、通算12アンダーでメジャー初優勝でツアー通算2勝目。2打差4位で出た22歳の小祝さくら(ともにニトリ)は、3打差6位で2週連続優勝には届かなかったが、所属先の先輩を祝福した。

9アンダーの6位に終わった小祝さくら【写真:Getty Images】
9アンダーの6位に終わった小祝さくら【写真:Getty Images】

国内メジャー・日本女子プロ選手権最終日、永峰咲希が2年5か月ぶりV

 女子ゴルフの国内メジャー・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯最終日が13日、岡山・JFE瀬戸内海GC(6640ヤード、パー72)にて無観客で行われた。首位と2打差の4位で出た25歳の永峰咲希が、通算12アンダーでメジャー初優勝でツアー通算2勝目。2打差4位で出た22歳の小祝さくら(ともにニトリ)は、3打差6位で2週連続優勝には届かなかったが、所属先の先輩を祝福した。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 小祝は1バーディー、1ボギーの72で伸ばせず。9アンダーのまま6位だった。ラウンド後は「ショットがまったくで、ロングアイアンはいいんですけど、逆にショートアイアンが右に左にいってたので、グリーンにも乗らない感じで、結構大変な一日でしたね」とコメント。同じ所属先の永峰の優勝に「3つぐらい先輩なんですけど、本当に優しい。とにかく優しいんですけど、今日も優勝されてパットが凄く入っていた。昨日も一緒だったので、見ていて凄いなと思っていた」と称えた。

 次週に向けて「たぶんちょっとしたことなので、来週までにしっかり直せたらなと思います」と修正を図る。

 同じく2打差の4位で出た今季2勝の19歳・笹生優花(ICTSI)は、1バーディー、5ボギーの76。スコアを4つ落として5アンダーの13位だった。「今日もまあまあかな。惜しいところもあったんですけど……」と振り返り、風の影響について「ボギーを打つのも不思議じゃないんで、まあしょうがないですよね。風のせいでもないし。それもゴルフなんで」とコメント。「1週間いろいろ勉強になったので、そこは自分のためにまた練習したいと思います」と前を向いた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集