[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみの粋な行動 勝利後の“コービーユニ”姿に米感動「敬意を示すよ」「最高だ」

テニスの4大大会・全米オープンは10日(日本時間11日)、女子シングルス準決勝で世界ランク9位の大坂なおみ(日清食品)が世界ランク41位のジェニファー・ブレイディ(米国)を7-6、3-6、6-3で破り、優勝した2018年以来、2年ぶりの決勝進出を決めた。米メディアは、もう一方の準決勝時の姿に注目。ヘリコプター事故で亡くなったコービー・ブライアント氏のユニフォームを着用してスタンドで観戦する姿に、米ファンは感動を誘われている。

決勝進出を決めた大坂なおみ【写真:AP】
決勝進出を決めた大坂なおみ【写真:AP】

コービーユニ姿でセリーナ―アザレンカ戦を観戦

 テニスの4大大会・全米オープンは10日(日本時間11日)、女子シングルス準決勝で世界ランク9位の大坂なおみ(日清食品)が世界ランク41位のジェニファー・ブレイディ(米国)を7-6、3-6、6-3で破り、優勝した2018年以来、2年ぶりの決勝進出を決めた。米メディアは、もう一方の準決勝時の姿に注目。ヘリコプター事故で亡くなったコービー・ブライアント氏のユニフォームを着用してスタンドで観戦する姿に、米ファンは感動を誘われている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 ブレイディとの白熱の名勝負を制した大坂は、セリーナ・ウィリアムズ―ビクトリア・アザレンカ戦を観戦するためにスタンドに姿を見せたが、この時にまとっていたのはコービー氏の「8番」が記されたレイカーズのユニフォームだった。

 昨年大会をコービー氏が観戦するなど、親交があった両者。コービー氏の事故の際には大坂はインスタグラムに長文を投稿し、故人を偲んでいた。

 キャップを被り、リラックスした様子の大坂にフォーカスしたのは、米スポーツ専門局「ESPN」だ。「ナオミ・オオサカは決勝進出を決めた後、コービーのジャージを着用。コービーは昨年の全米オープンで彼女とボックス席に座った」と記して、実際の映像を投稿している。また2枚目にはコービーに肩を抱かれた大坂が笑顔を浮かべる2ショットもあった。

 この大坂の粋な行動を見た米ファンには「コービーは天国から微笑んでいると思う」「マンバメンタリティ」「コービーは今年の全米オープンを見に行くって言ってたよね」「敬意を示すよ」「マンバよ、永遠に」「いいね」「最高だ」などと感動が広がっている。

 コービー氏の意思も受け継いで、大坂は決勝の舞台に向かう。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集