[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ドスッ!」 戦慄ボディーで一撃KO、リングサイド映像に米悶絶「オレが失神しそう」

ボクシングの米興行大手「トップランク」が昨年末のド派手なKO劇に再び注目を寄せている。世界挑戦経験のあるミゲル・マリアガ(コロンビア)がアルフレド・メヒア(メキシコ)を強烈なボディー一撃でKO。リングサイドで撮影された鮮烈な映像を公開すると、米ファンは「恐ろしい」「オレが失神しそうだ」などと戦慄をよみがえらせている。

ミゲル・マリアガ【写真:Getty Images】
ミゲル・マリアガ【写真:Getty Images】

昨年12月のマリアガのド派手なKO劇に再脚光

 ボクシングの米興行大手「トップランク」が昨年末のド派手なKO劇に再び注目を寄せている。世界挑戦経験のあるミゲル・マリアガ(コロンビア)がアルフレド・メヒア(メキシコ)を強烈なボディー一撃でKO。リングサイドで撮影された鮮烈な映像を公開すると、米ファンは「恐ろしい」「オレが失神しそうだ」などと戦慄をよみがえらせている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 凄まじい一撃だった。メヒアの左をかわし、マリアガが間髪入れず左のボディーをレバーに突き刺した。吹き飛ばされたメヒアは耐えられない。お腹を押さえたままうずくまり、立ち上がることができない。ボディー一撃で試合を決め、マリアガは力強くガッツポーズを繰り出した。

 トップランクは公式インスタグラムで「このボディーショットをリングサイドから体感できる」と添えて動画を公開。リングサイドで撮影されたもので、ボディーの「ドスッ!」という音と、被弾したメヒアのうめき声も聞こえてくる。

 臨場感抜群の映像に米ファンからは「恐ろしいよ」「これがミゲルだ!」「俺が失神しそうだ」「私もリングサイドで見たい」「アメージングだ」「良いショットだね」「痛っ」などと戦慄する声が上がっている。

 過去にはWBO世界スーパーフェザー級王者のワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)に挑戦(7回KO負け)した経験も持つマリアガは12日の興行に登場する予定。9か月ぶりの試合でまたド派手なKO劇を見たい。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集