[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

16戦無敗男のスゴ技 “空中コイン連続キャッチ”に海外反響「はじめの一歩みたい」

ボクシングのオーストラリア人選手が披露したスゴ技が海外で話題を呼んでいる。トレーニングで、空中に浮いたコイン4枚を素早い動きで正確にキャッチ。実際の動画をWBC公式インスタグラムが公開すると、海外ファンから「はじめの一歩みたい」「“神の”反射神経」などと反響が寄せられている。

ティム・チュー【写真:Getty Images】
ティム・チュー【写真:Getty Images】

ティム・チューの練習が話題「これがいわゆる、良い反射神経」

 ボクシングのオーストラリア人選手が披露したスゴ技が海外で話題を呼んでいる。トレーニングで、空中に浮いたコイン4枚を素早い動きで正確にキャッチ。実際の動画をWBC公式インスタグラムが公開すると、海外ファンから「はじめの一歩みたい」「“神の”反射神経」などと反響が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 スピードが必要な練習だ。板の上に4枚のコインを並べたトレーナーの隣に立ったボクサー。板を振り上げ、コインが宙を舞った次の瞬間だ。両手を使い、4枚全てをキャッチ。口から「シュシュシュシュ!」と音を出しながら、素早い動きで見事につかみ取った。同様にもう一度。今度も落とすことなく、腕を機敏に動かして的確につかんだ。

 スゴ技を見せているのはティム・チュー。スーパーウェルター級でWBO2位など4団体全てでランク入りしている。オーストラリア出身で、元スーパーライト級3冠王者コンスタンチン・チューを父に持ち、2016年にデビューして以来16勝12KOと無敗を誇る25歳だ。

 実際の動画をWBC公式インスタグラムが公開。文面に「これがいわゆる、良い反射神経」とつづって公開している。素早い動きに対し、海外ファンからは「はじめの一歩みたい」「敵がコインを投げてきたら役に立つと思うけど」「違う、これは“神の”反射神経」「すげえ」「ナイス。自分もやってみよ」「何と」「さあ試合でこれを使うんだ」などとコメントが寄せられている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集