[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レナードの“中指1本ブロック” ギリギリの神業に米興奮「信じられない」「伝説」

米プロバスケットボール(NBA)のクリッパーズは7日(日本時間8日)、ナゲッツとのプレーオフセミファイナルの第3戦で113-107と勝利。2勝1敗とした。この試合でカワイ・レナードが披露した“中指1本ブロック”が話題となっている。決定的瞬間の動画と写真を米メディアが公開すると、現地ファンからは「信じられない」「指自体が手みたいなもん」などとコメントが寄せられている。

クリッパーズのカワイ・レナード【写真:AP】
クリッパーズのカワイ・レナード【写真:AP】

ナゲッツ戦で見せた指先だけのブロックとは…

 米プロバスケットボール(NBA)のクリッパーズは7日(日本時間8日)、ナゲッツとのプレーオフセミファイナルの第3戦で113-107と勝利。2勝1敗とした。この試合でカワイ・レナードが披露した“中指1本ブロック”が話題となっている。決定的瞬間の動画と写真を米メディアが公開すると、現地ファンからは「信じられない」「指自体が手みたいなもん」などとコメントが寄せられている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 試合終盤、第4クォーターにギリギリのブロックが飛び出した。残り1分47秒、ナゲッツのマレーが切り込み、ダンクを試みた場面だ。立ちふさがったレナードがジャンプ。リング手前でボールに触れ、決めに来たところを何とか防いだ。スローで見ると、レナードが触れているのは左手の指先だけ。最後は中指一本でボールを押し出している。

 実際の動画を、米スポーツ専門局「ESPN」公式ツイッターが動画で公開したほか、米スポーツメディア「ブリーチャー・レポート」公式ツイッターはブロックの決定的瞬間を写真で公開。文面には「カワイが指1本でブロック」」とつづっている。

 大事な試合の終盤で飛び出したスーパースターのプレーに、米ファンからは「指自体が手みたいなもんだ」「中指たった1本でブロックか」「信じられない」「あの指、何のソフトウェアでアップデートしたんだ」「きっと指は痛いだろうね」「伝説が生まれた」などとコメントが寄せられている。

 レナードはこの試合で23得点、14リバウンド、6アシストをマーク。チームは史上初めての地区決勝進出に前進した。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集