[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カシメロ次戦が「9・26」に正式決定 PBCが発表、米報道「井上と戦うはずだったが…」

ボクシングの米興行大手「プレミア・ボクシング・チャンピオンズ(PBC)」が15日(日本時間16日)、9月26日の興行カードを発表した。WBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)の試合も組み込まれ、対戦相手は未定となっている。米メディアが報じている。

ジョンリエル・カシメロの次戦日程が決まった【写真:Getty Images】
ジョンリエル・カシメロの次戦日程が決まった【写真:Getty Images】

PBCが発表した対戦カードの中にカシメロの名が

 ボクシングの米興行大手「プレミア・ボクシング・チャンピオンズ(PBC)」が15日(日本時間16日)、9月26日の興行カードを発表した。WBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)の試合も組み込まれ、対戦相手は未定となっている。米メディアが報じている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 米専門メディア「ボクシングシーン.com」は興行カードを報道。カシメロ戦は、WBC世界ミドル級王者ジャーモール・チャーロ(米国)とセルゲイ・デレビヤンチェンコ(ウクライナ)のタイトルマッチのアンダーカードとなる予定という。この興行には前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)や、元WBA同級スーパー王者フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)も登場予定となっている。

 同メディアでは「カシメロの相手は土曜(15日)の夜の時点で確定していない。フィリピンのパワーパンチャーはラスベガスで4月25日に118ポンド(バンタム級)の統一戦で日本のスーパースター、ナオヤ・イノウエと戦うはずだった。しかし、ESPNのテレビ放送は新型コロナのパンデミックでキャンセルとなっていた」と報じている。

 カシメロは、4月25日にWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)との3団体統一戦を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で延期となっていた。この試合は、米興行大手・トップランク社の主催で米スポーツ専門局「ESPN」で放送予定だった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集