[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

これオフサイド? VAR確認にもつれた“絶妙判定”に米賛否「超難しいけど少し…」

海外サッカー、米メジャーリーグサッカー(MLS)で生まれた際どい判定が物議を呼んでいる。5日(日本時間6日)のフィラデルフィア・ユニオンとポートランド・ティンバーズの一戦。ユニオンFWがディフェンスラインぎりぎりを抜け出してゴールを決めたシーンがオフサイドとなった。MLSが動画を公開すると、際どい判定に米ファンからは「超難しいけど少し出てる」「どうすればこれがオフサイドになるんだ」と賛否が分かれている。

フィラデルフィア・ユニオンのカツペル・プシビウコ(中央)のオフサイドになったシュートが米で話題になっている【写真:AP】
フィラデルフィア・ユニオンのカツペル・プシビウコ(中央)のオフサイドになったシュートが米で話題になっている【写真:AP】

MLSで生まれたオフサイドシーン、リプレーをよく見ると…

 海外サッカー、米メジャーリーグサッカー(MLS)で生まれた際どい判定が物議を呼んでいる。5日(日本時間6日)のフィラデルフィア・ユニオンとポートランド・ティンバーズの一戦。ユニオンFWがディフェンスラインぎりぎりを抜け出してゴールを決めたシーンがオフサイドとなった。MLSが動画を公開すると、際どい判定に米ファンからは「超難しいけど少し出てる」「どうすればこれがオフサイドになるんだ」と賛否が分かれている。

【注目】内田篤人が語る久保建英 「DAZN」番組未公開シーン公開「自分の覚悟は欲しい」

 一瞬では判断が難しいシーンだ。ユニオンが1-2で追う後半41分。ブレンデン・アーロンソンが左サイドからドリブルでエリア内に侵入した。相手を引き連れながらゴール前へ差し掛かると、中央へ走り込んできたカツペル・プシビウコへパス。ディフェンスラインから絶妙な飛び出しを見せると、そのまま左足で蹴り込んでゴールネットを揺らした。しかし、副審はオフサイドの判定を下した。

 MLS公式ツイッターは動画付きで「フィラデルフィア・ユニオンの試合を同点に戻す可能性のあったゴールはオフサイド?」と投稿。際どいシーンに対し、海外ファンからは「明らか」「判定は合っている」「超難しいけど少し出てるね」「足が出てる。副審は良い判断をした」と絶妙な判定を支持する声が上がった。一方で「違う!!!!」「オンサイド」「こんなの冗談だろ」「1000%ゴール」と否定的な意見も集まっていた。

 ルール上レビュー可能なプレーだったため、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)が介入。それでも判定は覆らず幻の同点ゴールとなり、試合はこのままティンバーズが逃げ切った。

 リーガ・エスパニョーラの久保建英(マジョルカ)らも活躍した今季のサッカー界。米国でも白熱した戦いが続いているようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集