[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「同い年にガスコイン、バッジョ」 三浦知良、53歳の初出場に英仰天「想像してみて」

サッカーJ1、横浜FCの元日本代表FW三浦知良は5日、ルヴァン杯グループステージ第2節のサガン鳥栖戦にスタメン出場。今季公式戦初先発初出場で、後半18分までプレーした。キャプテンマークを巻いて出場したカズはダイビングヘッドで枠内へシュートを放つなど、53歳にして存在感を発揮した。そんなレジェンドに英メディアも驚きを隠せない様子だ。

三浦知良【写真:Getty Images】
三浦知良【写真:Getty Images】

ルヴァン杯で今季初先発初出場、驚異の53歳に英メディアも注目

 サッカーJ1、横浜FCの元日本代表FW三浦知良は5日、ルヴァン杯グループステージ第2節のサガン鳥栖戦にスタメン出場。今季公式戦初先発初出場で、後半18分までプレーした。キャプテンマークを巻いて出場したカズはダイビングヘッドで枠内へシュートを放つなど、53歳にして存在感を発揮した。そんなレジェンドに英メディアも驚きを隠せない様子だ。

【特集】偉業を後押しした心の支え 金メダリストが感謝する応援のチカラ / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 キング・カズは健在だ。前半30分にはダイビングヘッドで枠内にシュートを飛ばすなど、63分間ピッチを駆け回り、チームの勝利に貢献。驚異の53歳に海外からも熱い視線が注がれている。

 英スポーツベッティングサイト「bet365」公式ツイッターは「53歳のカズヨシ・ミウラが横浜FCで2020年初のプレー」と注目を寄せ、さらに「彼はライプツィヒより43歳、エステルスンドより30歳、PSGより3歳年上でありながら5つの年代にわたって、プロとしてプレーしている」と新興のクラブはもちろん、1970年に創設されたフランスの名門パリ・サンジェルマンよりも3歳年上だと紹介している。

 また英メディア「Squawka」も「カズヨシ・ミウラはこの人たちと同い年。ユルゲン・クロップ、ポール・ガスコイン、ロベルト・バッジョ、彼らがまだプレーしていたら、と想像してみて」とツイート。リバプールを指揮するクロップ監督、イングランドの名手ガスコイン、イタリアのレジェンド・バッジョらと同い年だと驚きを記している。

 サッカー界でも高齢になっても活躍を続ける選手は増えているが、50歳オーバーは異色。現役にしてレジェンドとなったキングは今後も注目の的になりそうだ。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集