[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

鈴木愛「喋りたくない」 POでV逸、悔しさ隠さず「負けて嬉しいというのは100%ない」

新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ最終日が29日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。4打差4位で出たツアー通算3勝の渡邉彩香(大東建託)は68の通算11アンダー。首位で並んだ鈴木愛(セールスフォース)とのプレーオフを1ホール目で制した。2015年11月の樋口久子Pontaレディス以来、1702日ぶりの復活優勝を果たした一方、鈴木は敗れたラウンドを振り返った。

鈴木愛【写真:Getty Images】
鈴木愛【写真:Getty Images】

112日遅れの開幕戦、鈴木は渡邉とのPOで敗戦

 新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ最終日が29日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われた。4打差4位で出たツアー通算3勝の渡邉彩香(大東建託)は68の通算11アンダー。首位で並んだ鈴木愛(セールスフォース)とのプレーオフを1ホール目で制した。2015年11月の樋口久子Pontaレディス以来、1702日ぶりの復活優勝を果たした一方、鈴木は敗れたラウンドを振り返った。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 鈴木は出だしの1番から連続バーディーでスタートすると、8番でも伸ばして10アンダーとした。この時点で田中瑞希(フリー)、西郷真央(大東建託)と並ぶ首位。12番で落としたが、14、16番のバーディーで再浮上した。渡邉とのプレーオフに入り、1ホール目で渡邉がバーディーを奪って決着。鈴木は昨年11月以来の通算17勝目を逃した。

 感想を問われ「喋りたくないです」と率直に吐露。「いいショットもいいパットもしていた。トータルで見たらよかったと思うけど、負けてうれしいというのは100%ない」と振り返った。「4日間パットは良かったので、あとはショットですかね。よくこのショットで優勝争いできたなと思うので、もう少し仕上がれば余裕で行けるかなと思います」とした。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集