[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

寺本明日香、華麗にバック転&ターン披露 術後4か月「幸せで不思議でたまんない」

体操女子でロンドン五輪、リオ五輪代表の寺本明日香(ミキハウス)が自身のインスタグラムを更新。2月に左アキレス腱を断裂し、術後4か月が経過した現在の練習風景を公開した。美しいバック転や怪我した左足を軸にしたターンを披露。「幸せで不思議でたまんないです」とトレーニングで充実感を得ていることを伝えている。

寺本明日香【写真:Getty Images】
寺本明日香【写真:Getty Images】

左アキレス腱断裂から4か月、インスタグラムに練習風景公開

 体操女子でロンドン五輪、リオ五輪代表の寺本明日香(ミキハウス)が自身のインスタグラムを更新。2月に左アキレス腱を断裂し、術後4か月が経過した現在の練習風景を公開した。美しいバック転や怪我した左足を軸にしたターンを披露。「幸せで不思議でたまんないです」とトレーニングで充実感を得ていることを伝えている。

【特集】第二の内村航平、白井健三を「逆立ち女子」が“街の子ども”に体操を教える理由 / 体操・岡部紗季子インタビュー(GROWINGへ)

 赤と黒のウェアで練習場の平均台に上がった寺本は、かがんだ状態で怪我した左足を軸に2回転。立ち上がっても同様に2回転をこなすと、美しくバック転も決めた。ひねりを加えた後方転回も披露している。自身のインスタグラムに2本の動画を公開した寺本は、近況と周囲への感謝をこうつづっている。

「6月7日、術後4ヶ月。毎日色んな事ができるようになっていく喜びが増えて、だいぶ『体操の練習』というものかできてきたとこです。アキレス腱にだいぶ力が入るようになり、ヒールレイズもターンができるくらいまでできるようになりました。

 4ヶ月前切った時に、二度と戻らないと思ってた体操人生に、当たり前のように戻れてて、トレーニングしていて、最後の最後まで自分が頑張れてることに、幸せで不思議でたまんないです。周りの支え、周りの方々の応援の力ってほんとにすごい。いつか沢山の方々に恩返しができますように。9月の全日本シニア選手権が決まったので、その試合を目標に引き続きリハビリ、トレーニングを頑張りたいと思っています」

 寺本は東京五輪を目指す中、2月6日に左アキレス腱を断裂。手術を受け、復活を目指しているが、しっかり前に進んでいるようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集