[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“日陰の28歳”が掴んだ歓喜 ド軍ラッキーボーイの“スーパーVキャッチ”に米熱狂

「ザ・ファイナルアウト」は“日陰の男”の美技だった――。米大リーグのリーグ優勝決定シリーズ第5戦は19日(日本時間20日)、ドジャースが敵地カブス戦で11-1と大勝。対戦成績4勝1敗でリーグ優勝を飾り、29年ぶりのワールドシリーズ進出を決めた。

今季わずか15試合のカルバーソン、弾丸ライナーを「ザ・ファイナルアウト」を好捕

「ザ・ファイナルアウト」は“日陰の男”の美技だった――。米大リーグのリーグ優勝決定シリーズ第5戦は19日(日本時間20日)、ドジャースが敵地カブス戦で11-1と大勝。対戦成績4勝1敗でリーグ優勝を飾り、29年ぶりのワールドシリーズ進出を決めた。最後は遊撃手のチャーリー・カルバーソンが弾丸ライナーを滑り込み好捕。美しき“スーパーVキャッチ”の瞬間をドジャースの球団公式ツイッターが動画付きで紹介し、熱狂を呼んでいる。

 この夜、最も全米で観られるシーンとなっただろう。そんな場面を最高の美技で決めた。

 11-1で大量リードして迎えた9回2死。リーグ優勝までアウト1つ、ファンが総立ちとなって見守る中、守護神ジャンセンはカウント1-1から渾身の直球を投げ込んだ。これを5番コントレラスが芯で捉える。痛烈なライナー。二遊間を抜けるかと思われた白球に飛びついたのが、遊撃カルバーソンだった。

 今季21本塁打を放っているスラッガーの弾丸のような打球。地を這うように向かってきた白球に抜群の反応でグラブを合わせ、滑り込みながら捕球を試みた。そして、打球の強さに負けることなく、見事にキャッチ。ダイレクト捕球をアピールするように左手のグラブを掲げ、さらに右手でガッツポーズを繰り出した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集