[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【甦るラグビーW杯】英BBCが「私たちが日本大会を愛する理由」を特集 取材陣回顧「議論重ねた結果…」

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、多くのスポーツイベントが延期、中止を余儀なくされている。日本が元気を失いかけている今、振り返りたいのが昨秋のラグビーワールドカップ(W杯)だ。グラウンド内外で様々なドラマが生まれた大会の名珍場面を「甦るラグビーW杯」としてプレーバックする。今回は、英公共放送「BBC」が「私たちが日本大会を愛する理由」と題した特集を再度紹介。取材した記者、解説者らが日本大会を振り返った特集では「何が起こるかわからないところ」「他の大会で類を見ない日本人の熱心さ」などの声が上がった。

ラグビー日本代表【写真:Getty Images】
ラグビー日本代表【写真:Getty Images】

新型コロナ禍の今こそ「ONE TEAM」に―ラグビーW杯の名珍場面を連日回想

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、多くのスポーツイベントが延期、中止を余儀なくされている。日本が元気を失いかけている今、振り返りたいのが昨秋のラグビーワールドカップ(W杯)だ。グラウンド内外で様々なドラマが生まれた大会の名珍場面を「甦るラグビーW杯」としてプレーバックする。今回は、英公共放送「BBC」が「私たちが日本大会を愛する理由」と題した特集を再度紹介。取材した記者、解説者らが日本大会を振り返った特集では「何が起こるかわからないところ」「他の大会で類を見ない日本人の熱心さ」などの声が上がった。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 ラグビーの母国の公共放送が、日本を大々的にクローズアップした。「BBC」は「私たちが日本大会を愛する理由」と銘打たれた特集を掲載。記事では「ご存知ないかもしれないが、アジアで初めて開催されたW杯だった」とした上で「日本開催は、それまでとは全く違う感じの大会となり、外国のファンも日本のファンも存分に楽しんだ」と総括した。

「アジア開催のW杯を愛する理由は多々あるが、予想されたものもあれば、ウェルカムなサプライズだったものもある。しかし、議論を重ねた結果、日本に滞在したBBCスポーツ部は最も好きになったものを決めた」。このように企画の意図を説明し、大会を取材したBBCの記者、解説者らが思い思いに自身の“日本大会を愛する理由”を挙げた。

「何が起こるかわからないところ」と挙げたのは、BBCラグビーユニオン特派員のクリス・ジョーンズ氏。「日本では何が起こるかわからない。つまらなくなることはない、いつも楽しいんだ」とした上で、例を挙げた。

「天気を予測することは不可能に近い、どんな日でも快晴から土砂降りの嵐になる。朝ご飯はレア焼きのビーフから魚の煮込み、ドーナッツからケーキまで幅広い」と変わりやすい天候から、豊かな食文化に言及。さらに「日本人はあんなに丁寧でおとなしい人たちで、羽を伸ばす時は美味しい食事とドリンクでカラオケバーで時を過ごす」と性格の“ギャップ”に興味を示した。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集