[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラグビーの強豪ウェールズの聖地、7万人超収容のスタジアムが新型コロナの臨時病院に

昨年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で4位となった、強豪ウェールズ代表の聖地と呼ばれるのは首都カーディフにそびえ立つミレニアム・スタジアム。7万4500人収容の会場はラグビーなどの代表戦の舞台として知られるが、新型コロナウイルスの感染拡大で、ウェールズ最大の病院に急遽改造されたことが明らかになった。英公共放送「BBC」が報じている。

プリンシパリティ・スタジアム【写真:Getty Images】
プリンシパリティ・スタジアム【写真:Getty Images】

最大2000床の臨時病院に急遽改造、英BBCが報じる

 昨年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で4位となった、強豪ウェールズ代表の聖地と呼ばれるのは首都カーディフにそびえ立つミレニアム・スタジアム。7万4500人収容の会場はラグビーなどの代表戦の舞台として知られるが、新型コロナウイルスの感染拡大で、ウェールズ最大の病院に急遽改造されたことが明らかになった。英公共放送「BBC」が報じている。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 コロナ禍の影響で医療崩壊の危機に立たされている英国。ベッド数不足という問題を解決するために、昨年、日本を沸かせた“レッドドラゴン”の聖地に白羽の矢が立った。

 記事では「ウェールズ最大の病院が秒速で計画された」と報じ、スタジアムは最大2000床の臨時病院としてモデルチェンジしている。

 病院の名前はウェールズ国旗「ドラゴンズ・ハートスタジアム」に決定。現在急ピッチで工事が進んでおり、新型コロナの感染者専門の臨時病院になるという。

 地元保健当局のレン・リチャーズ氏は「美しい名前だ。我々とウェールズラグビー協会、カーディフ議会、そして、プリンシパリティ・スタジアム(=ミレニアム・スタジアム)によるファンタスティックなコラボレーションだ」と語っている。

 様々な熱戦の舞台となってきた聖地が、英ウェールズの新型コロナ対策の一大拠点として期待されている。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集